海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|私の仲間はほとんどデイトレードで売買を繰り返して来きたのですが…。

投稿日:

私の仲間はほとんどデイトレードで売買を繰り返して来きたのですが、今ではより収益が望めるスイングトレードを採用して売買しております。
相場の変化も掴めていない状態での短期取引となれば、リスクが大き過ぎます。やはり豊富な知識と経験が不可欠なので、いわゆる新参者にはスキャルピングは推奨できかねます。
証拠金を元手に外貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言います。逆に、維持している通貨を売ることを「ポジションの解消」と言うのです。
海外FX口座開設につきましてはタダの業者が多いので、ある程度手間暇は掛かりますが、3つ以上の業者で開設し実際に操作してみて、ご自分にピッタリくる海外FX業者を絞ってほしいと思います。
スキャルピングという売買法は、どっちかと言えば予知しやすい中・長期の経済的な動向などは考えず、勝つか負けるかわからない戦いを直感的に、かつ間断なく続けるというようなものだと言えるでしょう。

レバレッジを活用すれば、証拠金が僅かでもその25倍もの売買に挑戦することができ、想像以上の収入も見込めますが、それに伴いリスクも高くなるのが一般的ですから、よく考えてレバレッジ設定してください。
海外FXに取り組む上で、日本国以外の通貨を日本円で買いますと、金利差に見合ったスワップポイントが供されますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うような時は、残念ながらスワップポイントを払う羽目になります。
海外FXの最大のメリットはレバレッジだと言えますが、きちんと分かった上でレバレッジを掛けることにしませんと、只々リスクを大きくするだけだと忠告しておきます。
「売り・買い」については、全部自動で実行されるシステムトレードではありますが、システムの適正化は時折行なうことが大事で、その為には相場観をマスターすることが求められます。
システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)に即してテクニカルポイントが発生した時に、システムが間違いなく「売り」と「買い」を行なってくれるのです。しかし、自動売買プログラム自体は投資を行なう人がセレクトしなければなりません。

海外FXで言われるポジションと言いますのは、担保的な役割をする証拠金を投入して、豪ドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを言うのです。ついでに言うと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
スワップポイントについては、ポジションを保った日数分付与してもらえます。日々定められた時間にポジションをキープした状態だと、その時点でスワップポイントが付与されることになります。
こちらのサイトでは、手数料やスプレッドなどをプラスした合算コストで海外FX会社をFX口コミランキングで比較した一覧表を確認いただくことができます。当然のことながら、コストに関しましては利益に影響をもたらすので、きちっとチェックすることが重要だと言えます。
高い金利の通貨だけを買って、その後保有し続けることでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイントという利益だけを目論んで海外FXをする人も少なくないのだそうです。
これから先海外FXを始めようという人や、海外FX会社を換えようかと検討中の人用に、日本国内の海外FX会社をFX口コミランキングで比較し、項目ごとに評定しています。どうぞご参照ください。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.