海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|買う時と売る時の価格にいくらかの差を設定するスプレッドは…。

投稿日:

テクニカル分析においては、原則としてローソク足を時間ごとに並べたチャートを使います。見た限りでは複雑そうですが、確実にわかるようになりますと、なくてはならないものになると思います。
同一通貨であっても、海外FX会社が違えば供与されるスワップポイントは異なるのが一般的です。海外FX口コミランキングで比較サイトなどで予めリサーチして、なるべく高いポイントがもらえる会社を選択しましょう。
海外FX口座開設に掛かる費用というのは、無料の業者が多いので、いくらか時間は掛かりますが、いくつか開設し実際に利用してみて、ご自分にピッタリくる海外FX業者を選択するべきだと思います。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラムによりテクニカルポイントが来た時に、システムが確実に売り買いを完結してくれます。但し、自動売買プログラムは投資する人がセレクトする必要があります。
レバレッジと言いますのは、入金した証拠金を資金として、最高でその額の25倍の「売り・買い」ができるというシステムのことを指します。一例をあげると、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円分のトレードが可能だというわけです。

海外FX口座開設の申し込みを終了し、審査が通れば「ログイン用のIDとPW」が郵便にて届けられるというのが一般的な流れですが、ごく一部の海外FX会社は電話を使用して「リスク確認」を行なうようです。
チャートの時系列的変化を分析して、いつ売買すべきかの判定をすることをテクニカル分析と呼ぶわけですが、これさえ可能になったら、売買すべきタイミングも自然とわかってくるはずです。
買う時と売る時の価格にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社ばかりじゃなく銀行においても違う名称で存在しているのです。しかも恐ろしいことに、その手数料というのが海外FX会社の200倍前後というところが稀ではないという現状です。
スイングトレードの良い所は、「日々PCの前に居座って、為替レートをチェックする必要がない」という点であり、まともに時間が取れない人にピッタリ合うトレード方法だと思います。
MT4と申しますのは、ロシアの企業が発表した海外FXトレーディング専用ツールなのです。無料にて使え、それに多機能実装というわけで、現在海外FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。

テクニカル分析をやってみようという時に不可欠なことは、一番にご自分にフィットするチャートを見つけることだと断言します。そうしてそれを反復する中で、あなただけの宝物となる売買法則を見つけ出してほしいと思います。
「海外FX会社が用意しているサービスの中身を調査する時間を取ることができない」というような方も少なくないと思います。そうした方にご参照いただく為に、それぞれのサービスの中身で海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較しました。
海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較することが大切で、その上で自分自身にマッチする会社を選抜することが必要だと言えます。この海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較する時に頭に入れておくべきポイントなどをご説明したいと思っています。
海外FX会社個々に仮想通貨を利用したデモトレード(トレード体験)環境を一般公開しております。ほんとのお金を使わないでトレード練習(デモトレード)が可能なので、先ずは試してみるといいと思います。
海外FX口座開設をする時の審査については、主婦や大学生でも通っていますから、度を越した心配をする必要はありませんが、大切な項目である「投資経験」とか「資産状況」等は、きっちりと目を通されます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.