海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|私の主人は概ねデイトレードで取り引きを繰り返して来ましたが…。

投稿日:

一緒の通貨でも、海外FX会社毎に供与されるスワップポイントは異なるのが一般的です。公式サイトなどで予め確認して、できる限り高いポイントを提供してくれる会社を選択しましょう。
「デモトレードを繰り返し行なっても、実際のお金を使っていないので、精神面での経験を積むことは困難だと言える。」、「ご自身のお金を注ぎ込んでこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」という考え方をする人もあります。
私の主人は概ねデイトレードで取り引きを繰り返して来ましたが、ここ1年くらい前からは、より大きな儲けを出すことができるスイングトレード手法を採用して売買しております。
そこまで高額ではない証拠金の入金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジですが、予想している通りに値が進んでくれればそれに準じた儲けを得ることが可能ですが、反対になろうものならかなりの損失を出すことになります。
スワップポイントと言いますのは、ポジションをキープした日数分享受することができます。毎日か会う呈された時間にポジションを維持したままだと、その時にスワップポイントがプラスされます。

海外FXをスタートしようと思うなら、最優先に実施すべきなのが、海外FX会社をランキングでしてご自身にピッタリ合う海外FX会社を選抜することだと言っていいでしょう。ランキングでするにあたってのチェック項目が10個前後あるので、一つ一つご説明します。
システムトレードにつきましては、人の思いだったり判断を消し去るための海外FX手法ですが、そのルールを企図するのは人間というわけですから、そのルールが永遠に使えるわけではないことを覚えておきましょう。
デモトレードを有効活用するのは、主に海外FX初心者の人だと考えられるかもしれないですが、海外FXの名人と言われる人も主体的にデモトレードをすることがあるそうです。例えば新しいトレード法のテストをする場合などです。
デモトレードを開始する時点では、FXに必須の証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数十万~数百万円分仮想マネーとして用意してもらえます。
スイングトレードを行なう場合、取引する画面を起動していない時などに、突如とんでもない暴落などが生じた場合に対応できるように、前もって対策を打っておきませんと、恐ろしいことになるかもしれません。

デイトレードを進めていくにあたっては、どの通貨ペアをチョイスするかも大切なのです。基本事項として、動きが大きい通貨ペアで売買をしませんと、デイトレードで資産を増やすことは難しいと言わざるを得ません。
高金利の通貨を買って、その後保持し続けることでスワップポイントがゲットできるので、このスワップポイントだけを狙って海外FXをやっている人も相当見受けられます。
スイングトレードというのは、トレードを行なうその日のトレンドが影響を及ぼす短期売買とは異なり、「現在まで為替がどういった値動きをしてきたか?」といった分析が結果を決定づけるトレード方法です。
海外FXが老いも若きも関係なく勢いよく拡大した要因の1つが、売買手数料がビックリするくらい割安だということです。これから海外FXを始めようと思うのなら、スプレッドの低い海外FX会社をチョイスすることも重要になります。
テクニカル分析を行なう時は、だいたいローソク足を時系列的に描写したチャートを活用します。外見上複雑そうですが、ちゃんと読み取れるようになりますと、正に鬼に金棒の武器になります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.