海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX口座開設を終えておけば…。

投稿日:

スイングトレードに取り組む際の注意点として、パソコンの取引画面を開いていない時などに、一瞬のうちに恐ろしいような変動などが起こった場合に対処できるように、スタート前に対策を打っておきませんと、取り返しのつかないことになります。
今後海外FXに取り組む人や、別の海外FX会社にしようかと検討している人を対象に、国内の海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較し、一覧にしました。是非参考になさってください。
海外FXに関しては、「外貨を売る」という状態から取引に入ることもあるわけですが、このように外貨を保持せずに「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」というふうに言います。
海外FXが投資家の中で驚くほどのスピードで拡散した主因が、売買手数料が非常に安いということだと思います。今から海外FXをスタートすると言うなら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけることも重要だとアドバイスしておきます。
海外FX口座開設に関してはタダの業者が大半ですから、少なからず時間は取られますが、3つ以上開設し現実に取引しながら、個人個人に適した海外FX業者を選んでほしいと思います。

レバレッジのお陰で、証拠金が少額だとしましてもその何倍もの「売り買い」ができ、すごい利益も目指せますが、その裏返しでリスクも高まるので、熟考してレバレッジ設定することが大切になります。
スワップというものは、海外FX取引を行なう際の二種類の通貨の金利の開きから手にすることが可能な利益のことを意味します。金額そのものは小さいですが、毎日毎日貰えることになっていますので、馬鹿に出来ない利益だと思われます。
スプレッドという“手数料”は、その辺の金融商品と照らし合わせると、ビックリするくらい安いです。はっきり言って、株式投資だと100万円以上の「売り・買い」をすると、1000円程は売買手数料を搾取されます。
チャートの動きを分析して、いつ「売り・買い」すべきかを決定することをテクニカル分析と称するわけですが、このテクニカル分析ができるようになれば、「買い時と売り時」も分かるようになることでしょう。
1日の中で、為替が大幅に変動するチャンスを狙って取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を目標にするのではなく、1日という制限内で何回かトレードを実施して、上手に収益を確保するというトレード法です。

「デモトレードをいくらやろうとも、実際のお金を使っていないので、心理的な経験を積むことが非常に難しい!」、「ご自身のお金を投入してこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」と主張される方もいます。
トレンドがはっきり出ている時間帯を見定めて、その機を逃すことなく買いを入れるのがトレードを行なう時の大原則だと言われます。デイトレードは当然として、「焦らない」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、どういったトレード方法を採ろうとも忘れてはならないポイントです。
海外FX口座開設の申し込みを終了し、審査でOKとなったら「ログインIDとパスワード」が郵送にて送られてくるというのが基本的な流れではありますが、ごく一部の海外FX会社はTELを通じて「リスク確認」を行なうようです。
海外FX口座開設を終えておけば、本当に売買を始めなくてもチャートなどを確認することができるので、「先ずは海外FXについて学びたい」などと考えていらっしゃる方も、開設した方が良いでしょう。
デイトレードについては、どの通貨ペアで売買するかも肝要になってきます。当然ですが、変動の大きい通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで儲けを出すことは無理だと考えるべきです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.