海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FXに挑戦するために…。

投稿日:

その日の内で、為替が大きく変動する機会を捉えて取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目論むのではなく、その日その日にトレードを重ね、賢く利益を生み出すというトレード方法です。
システムトレードに関しましては、人の気持ちや判断をオミットするための海外FX手法だと言えますが、そのルールを企図するのは利用者自身ですから、そのルールが長期に亘って利益を与えてくれるわけではないということを理解しておいてください。
5000米ドルを購入して保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然ながらドル高に進んだら、直ぐに売って利益を確定させます。
海外FXにつきましては、「外貨を売る」ということから取引のスタートを切ることも普通にありますが、このように外貨を持つことなく「外貨を売っている状態」のことも、「ポジションを持っている」というふうに言います。
デイトレードとは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングを少しだけ長めにしたもので、通常は1~2時間程度から24時間以内にポジションを解消するトレードを意味します。

スプレッドと申しますのは外貨の売り値と買い値の差のことで、FX会社の儲けになる売買手数料みたいなものですが、各社の方針に従って独自にスプレッド幅を設けています。
同一通貨であっても、海外FX会社個々に与えられるスワップポイントは違ってくるのです。ネットなどで丁寧に見比べて、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社を選択しましょう。
海外FXに挑戦するために、さしあたって海外FX口座開設をしようと思っているのだけど、「どのようにすれば口座開設が可能なのか?」、「何を重視して業者を選んだ方が間違いないのか?」などと頭を悩ます人が多いようです。
MT4は世界で一番多く採用されている海外FX自動売買ツールであるという理由から、自動売買プログラムのタイプがいろいろ揃っているのも特徴の1つです。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」であると思っていただければと思いますが、現実にもらえるスワップポイントは、海外FX会社に支払う手数料を控除した額だと思ってください。

海外FX口座開設に伴う費用は、無料になっている業者が大半ですから、少なからず手間は掛かりますが、3つ以上開設し実際にトレードしてみて、自分に適する海外FX業者を選択するべきだと思います。
海外FX未経験者だとしたら、困難だろうと感じるテクニカル分析ではありますが、チャートの肝となるパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの推測が物凄く簡単になるはずです。
海外FXの一番の魅力はレバレッジだと思っていますが、本当に得心した状態でレバレッジを掛けることにしないと、はっきり言ってリスクを大きくするだけになると言えます。
為替のトレンドも理解できていない状態での短期取引ということになれば、うまく行くとは思えません。どう考えてもそれなりの知識とテクニックがないと話しになりませんから、まだまだ駆け出しの人にはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。
スイングトレードで利益をあげるためには、そうなるだけの取り引きの進め方があるわけですが、それもスイングトレードの基本を分かったうえでの話です。とにもかくにもスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.