海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スワップポイントと言いますのは…。

投稿日:

海外FXで稼ぎたいなら、海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較することが大事で、その上であなた自身にちょうど良い会社を見つけることが大切だと言えます。この海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較するという時に欠かせないポイントをご紹介しようと思います。
デモトレードというのは、仮の通貨でトレードに挑戦することを言うのです。10万円など、ご自身で決定した仮想資金が入金されたデモ口座が開設でき、実際のトレードと同一環境で練習ができるようになっています。
「海外FX会社それぞれが提供しているサービスの実態を探る時間を取ることができない」と仰る方も少なくないと思います。そうした方に利用して頂こうと、それぞれのサービスで海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較した一覧表を作成しました。
スイングトレードの留意点としまして、パソコンの取引画面を開いていない時などに、不意にとんでもない暴落などがあった場合に対応できるように、前もって手を打っておきませんと、とんでもないことになってしまいます。
テクニカル分析を実施するという時のやり方としては、大きな括りとして2通りあるのです。チャートに表示された内容を「人の目で分析する」というものと、「専用プログラムが半強制的に分析する」というものです。

1日の中で、為替が大きく変化するチャンスを見極めて取引するのがデイトレードというわけです。スワップ収入を狙うというより、1日間という中で何度かトレードを行い、都度微々たる金額でも構わないので儲けに結び付けるというトレード法なのです。
MT4をパソコンにセットアップして、インターネットに繋いだまま一日中稼働させておけば、横になっている間も全自動で海外FXトレードをやってくれるわけです。
デイトレードの魅力と言うと、次の日に持ち越すことなく絶対に全部のポジションを決済するわけですので、結果が早いということだと思っています。
スワップポイントと言いますのは、「金利の差額」だと説明されますが、現実的にもらうことができるスワップポイントは、海外FX会社に取られる手数料を引いた額だと考えてください。
スキャルピングと言いますのは、一度のトレードで1円以下というほんの小さな利幅を目指して、日に何回も取引をして薄利を積み増す、れっきとしたトレード手法になります。

為替の動きを予測する時に行なうのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要なのは「チャートから極近い将来の為替の方向性を推測する」テクニカル分析の方だと断言します。
システムトレードについても、新規に「売り・買い」を入れるという状況で、証拠金余力が必要となる証拠金の額より少ない場合は、新たに売買することはできないことになっているのです。
「デモトレードを試してみて儲けられた」としたところで、実際のリアルトレードで収益を得ることができるとは限らないのです。デモトレードを行なう場合は、どう頑張っても娯楽感覚でやってしまうことがほとんどです。
テクニカル分析というのは、為替の時系列的な値動きをチャートで記録し、更にはそのチャートを前提に、極近い将来の値動きを予測するという手法なのです。これは、売買するべきタイミングを理解する時に効果を発揮するわけです。
申し込みについては、海外FX業者の公式ホームページの海外FX口座開設ページを介して20分位でできると思います。申込フォームへの入力が完了しましたら、必要書類をメールなどを使用して送付し審査をしてもらうというわけです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.