海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX口座開設に伴っての審査に関しましては…。

投稿日:

海外FX口座開設に伴っての審査に関しましては、主婦であったり大学生でもパスしていますから、過剰な心配はいりませんが、大切な項目である「投資歴」であるとか「金融資産」などは、一律的にマークされます。
ここ数年は、どの海外FX会社も売買手数料は無料ですが、同様なものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが実質の海外FX会社の収益だと言えます。
「海外FX会社個々が提供するサービスの実態を確かめる時間が確保できない」といった方も大勢いることと思います。そういった方に利用して頂くために、それぞれのサービスの中身で海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較した一覧表を提示しております。
MT4で使用できる自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は世界中のいろんな国に存在しており、現在のEAの運用状況であったり書き込みなどを念頭において、より利便性の高い自動売買ソフトの研究開発に精進しています。
チャートを見る際に重要になるとされるのが、テクニカル分析なのです。こちらのページにおいて、種々あるテクニカル分析法を順を追ってかみ砕いてご案内中です。

海外FXの一番のおすすめポイントはレバレッジではありますが、100パーセント納得した状態でレバレッジを掛けませんと、はっきり申し上げてリスクを上げるだけになるでしょう。
スキャルピングの実施方法は百人百様ですが、どれもファンダメンタルズについては問わずに、テクニカル指標のみを活用しているのです。
「デモトレードを実施して利益が出た」と言いましても、現実の上でのリアルトレードで儲けを出せるという保証は全くありません。デモトレードの場合は、はっきり言ってゲーム感覚になってしまいます。
スプレッドと言いますのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の利益となる売買手数料とも解釈できるものですが、各海外FX会社で個別にスプレッド幅を決定しているのです。
システムトレードと呼ばれているのは、人間の心情であるとか判断を敢えて無視するための海外FX手法だとされますが、そのルールをセッティングするのは利用者本人ですから、そのルールがずっと有効に機能するわけではありません。

証拠金を納入して某通貨を購入し、そのままキープしている状態のことを「ポジションを持つ」というふうに言います。一方、保持している通貨を売却して手放すことを「ポジションの解消」と言うのです。
トレードの進め方として、「値が上下どっちかの方向に変動するほんの数秒から数分の時間内に、幾らかでも利益をちゃんと掴みとろう」というのがスキャルピングというトレード法なのです。
海外FX口座開設につきましてはタダになっている業者が大半ですから、いくらか労力は必要ですが、2つ以上の業者で開設し現実に取引しながら、自分自身に相応しい海外FX業者を絞り込みましょう。
「忙しいので昼間にチャートを閲覧するなんて困難だろう」、「重要な経済指標などを直ぐに見れない」と考えられている方でも、スイングトレードならそういった心配をする必要がないのです。
海外FXを始めようと思うのなら、最初に実施すべきなのが、海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較してあなたに相応しい海外FX会社を探し出すことだと思います。海外FX比較ランキングで比較する上でのチェック項目が8項目あるので、1項目ずつ説明させていただきます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.