海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|レバレッジと言いますのは…。

投稿日:

ここ数年は、どんな海外FX会社も売買手数料を取るようなことはしていませんが、その一方でスプレッドがあり、このスプレッドこそが実質上の海外FX会社の利益になるわけです。
同一通貨であっても、海外FX会社が変われば供されるスワップポイントは結構違います。海外FX情報サイトなどで念入りに見比べて、できる限り高いポイントを提供してくれる会社を選択しましょう。
デイトレードとは、24時間という間ポジションを保持するというトレードを指すのではなく、実際はNYのマーケットが終了する前に決済を行なってしまうというトレードスタイルを指します。
いくつかシステムトレードの内容を確認してみると、他のトレーダーが作った、「一定レベル以上の利益を生み出している自動売買プログラム」をベースに自動的に売買されるようになっているものが少なくないように思います。
海外FX会社をFX比較するという状況でいの一番に確かめてほしいのは、取引条件になります。海外FX会社個々に「スワップ金利」を筆頭に各条件が違いますので、個人個人の投資に対する考え方にフィットする海外FX会社を、入念にFX比較した上で絞り込んでください。

相場の変化も読み取れない状態での短期取引ということになれば、失敗しない方がおかしいです。何と言いましても、長年の経験と知識が必要不可欠ですから、完全初心者にはスキャルピングはハードルが高すぎます。
申し込みに関しては、業者の専用ウェブサイトの海外FX口座開設ページを通じて15~20分ほどで完了できます。申込フォームへの入力が終了したら、必要書類をFAXなどを使って送付し審査をしてもらうというわけです。
MT4の使い勝手がいいという理由のひとつが、チャート画面からダイレクトに発注可能だということなのです。チャートの変動なんかを見ている時に、そのチャート部分で右クリックするというだけで、注文画面が開く仕様になっています。
テクニカル分析を実施するという時のやり方としては、大別すると2通りあると言うことができます。チャートにされた内容を「人が自分の目を信じて分析する」というものと、「PCがオートマティックに分析する」というものになります。
デモトレードを有効利用するのは、大体海外FX初心者だと思われることが多いですが、海外FXのプロと言われる人も進んでデモトレードを有効活用することがあると聞かされました。例えば新しく考案した手法の検証をするケースなどです。

チャートの時系列的値動きを分析して、売買するタイミングの判断をすることをテクニカル分析と称するわけですが、このテクニカル分析が可能になったら、「売り時」と「買い時」を間違うことも少なくなるはずです。
トレードをする1日の内で、為替が大幅に変動する機会を狙って取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目標にするのではなく、1日という制限のある中で何回かトレードを実施して、少しずつ収益を確保するというトレード法です。
レバレッジと言いますのは、納付した証拠金を元にして、最大その金額の25倍の「売り買い」ができるというシステムのことを指します。例えて言うと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるとすると、1000万円の売買が可能なのです。
MT4につきましては、かつてのファミコン等の機器と同じで、本体にプログラムされたソフトを挿入することによって、ようやく海外FXトレードをスタートすることができるのです。
「デモトレードを実施して収益をあげることができた」としたところで、本当に自分のお金を投入する現実のトレードで収益を出せるかは別問題です。デモトレードにつきましては、やっぱりゲーム感覚になってしまうのが普通です。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.