海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FXをやるために…。

投稿日:

スキャルピングでトレードをするなら、極少の利幅でも取り敢えず利益をあげるという心積もりが求められます。「更に高くなる等という考えは捨てること」、「欲張らないようにすること」がポイントです。
スワップというのは、海外FX]取引における二種類の通貨の金利の開きからもらえる利益のことです。金額自体は大した事ありませんが、日に1回付与されるようになっているので、すごくありがたい利益だと言えるでしょう。
儲けるには、為替レートが注文した時のものよりも良い方向に振れるまで待機する他ないのです。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
テクニカル分析をする際に不可欠なことは、とにかくあなた自身の考え方に合うチャートを見つけることだと言っていいでしょう。その上でそれを反復していく中で、あなた以外誰も知らない売買法則を作り上げることが大事です。
MT4に関しては、プレステもしくはファミコンのような機器と同じように、本体にソフトを挿入することによって、初めて海外FX取引を開始することが可能になるわけです。

スワップポイントにつきましては、ポジションを保ち続けた日数分もらうことが可能です。毎日決まった時間にポジションを有したままだと、その時にスワップポイントがプラスされることになります。
海外FX会社といいますのは、個々に特徴があり、他より優れた所もあれば劣っている所もあるのが常識ですから、ズブの素人である場合、「どういった海外FX業者で海外FX口座開設をしたらいいのか?」などと悩んでしまうでしょう。
スキャルピングというのは、1回のトレードで1円未満という少ない利幅を目指して、一日に数え切れないくらいの取引を行なって薄利をストックし続ける、異常とも言える売買手法です。
レバレッジを有効に利用することで、証拠金が低額だとしてもその何倍もの売り買いを行なうことができ、大きな収益も見込むことができますが、それとは裏腹にリスクも高くなるのが普通ですから、欲張ることなくレバレッジ設定することが不可欠です。
スイングトレードと言われるのは、毎日毎日のトレンドにかかっている短期売買とランキングでしてみても、「ここ数日~数ヶ月相場がどういった値動きをしてきたか?」といった分析が影響を及ぼすトレード法だと断言します。

デイトレードで頑張ると言っても、「どんな時も投資をして収益を出そう」とは考えない方が良いでしょう。無謀とも言えるトレードをして、期待とは裏腹に資金を減少させてしまっては悔やんでも悔やみ切れません。
海外FXをやるために、取り敢えず海外FX口座開設をしようと考えているけど、「どうしたら口座開設が可能なのか?」、「どのような海外FX業者を選択した方が良いのか?」などと悩んでしまう人は多くいます。
スイングトレードを行なうつもりならば、いくら短期だとしても3~4日、長期ということになると何カ月にもなるというようなトレード方法になるわけですから、連日放送されているニュースなどを見ながら、近い将来の世の中の動きを類推し投資することができるというわけです。
テクニカル分析の方法としては、大別してふた通りあります。チャートに転記された内容を「人間が自らの経験で分析する」というものと、「プログラムが自動的に分析する」というものになります。
海外FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買うと、それ相応のスワップポイントが与えられますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買いますと、お察しの通りスワップポイントを支払う必要が出てくるわけです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.