海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スワップポイントに関しては…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

スプレッドというものは、海外FX会社それぞれ違っており、あなた自身が海外FXで儲けを出すためには、「買値と売値の価格差」が僅少である方がお得になるわけですから、これを考慮しつつ海外FX会社を選択することが必要だと言えます。
スワップポイントに関しては、ポジションを保持した日数分与えられます。毎日決められた時間にポジションをキープした状態だと、その時点でスワップポイントが付与されるのです。
売りポジションと買いポジションを一緒に所有すると、円高になろうとも円安になろうとも利益を狙うことが可能なわけですが、リスク管理の面では2倍気を遣うことになるでしょう。
証拠金を拠出してある通貨を買い、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」と言います。逆に、キープしている通貨を決済することを「ポジションの解消」と言っています。
為替の動きを推測する時に役に立つのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要だとされているのは「チャートの変動に目を付けて、それから先の為替の方向性を推測する」テクニカル分析だと言って間違いありません。

海外FXを始めると言うのなら、真っ先にやらないといけないのが、海外FX会社をFXランキングで比較して自身に合致する海外FX会社を選ぶことです。FXランキングで比較の為のチェック項目が複数あるので、ひとつひとつ解説いたします。
スイングトレードを行なう場合の忠告としまして、パソコンの売買画面を開いていない時などに、突然に大きな変動などが生じた場合に対処できるように、始める前に何らかの策を講じておきませんと、大損することになります。
スキャルピングに関しましては、数分以内の値動きを繰り返し利用する取引ですので、値動きがはっきりしていることと、「買い・売り」の回数がとても増えるのが一般的ですから、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアをピックアップすることが大事になってきます。
スプレッド(≒手数料)は、普通の金融商品と比べると、超低コストです。はっきり言いますが、株式投資だと100万円以上の取り引きをしたら、1000円前後は売買手数料を払わされるはずです。
いつかは海外FXに取り組もうという人とか、他の海外FX会社を使ってみようかと考慮中の人に役立つように、国内にある海外FX会社をFXランキングで比較し、各項目をレビューしてみました。よろしければご参照ください。

スイングトレードで利益を出すためには、そのようになるべく取り引きの行ない方があるのですが、それに関しましてもスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。何よりも先にスイングトレードの基本を修得してください。
「デモトレードを行なって利益をあげられた」と言いましても、本当にお金をかけた現実のトレードで収益を得ることができるという保証は全くありません。デモトレードというのは、はっきり申し上げてゲーム感覚になってしまうのが普通です。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラムによりテクニカルポイントに差し掛かった時に、システムが確実に売り買いを完結してくれます。とは言え、自動売買プログラムに関しましては投資する人がセレクトする必要があります。
今日では多種多様な海外FX会社があり、各々がユニークなサービスを提供しているのです。このようなサービスで海外FX会社をFXランキングで比較して、個人個人に沿う海外FX会社を選択することが一番大切だと考えています。
友人などは十中八九デイトレードで売買をやっていましたが、今日ではより大きな利益を出すことができるスイングトレードを採用して取り引きしております。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

儲かる海外FXアフィリエイト業者を比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.