海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|デモトレードをやるのは…。

投稿日:

テクニカル分析をする際に大事なことは、何はともあれ自分自身にピッタリのチャートを見つけることだと考えます。その後それをリピートすることにより、あなた以外誰も知らない売買法則を構築してください。
スイングトレードの留意点としまして、PCの売買画面を起ち上げていない時などに、一瞬のうちに大変動などが起こった場合に対処できるように、事前に対策を講じておきませんと、立ち直れないような損失を被ります。
海外FXをやってみたいと言うなら、初めに実施してほしいのが、海外FX会社をFX比較ランキングで比較して自身に適合する海外FX会社を選択することでしょう。FX比較ランキングで比較するにあたってのチェック項目が幾つもありますので、1個1個詳述いたします。
システムトレードにつきましては、人間の胸の内であったり判断を敢えて無視するための海外FX手法だと言えますが、そのルールをセットするのは人ですから、そのルールがずっと有効に機能するわけではないので注意しましょう。
海外FX固有のポジションというのは、ある程度の証拠金を送金して、豪ドル/円などの通貨ペアを売買することを指します。ついでに言うと、外貨預金にはポジションという考え方は存在しておりません。

デモトレードをやるのは、主に海外FX初心者の人だと考えがちですが、海外FXの達人と言われる人も主体的にデモトレードを活用することがあるようです。例えば新しいトレード手法の検証のためなどです。
海外FXの取り引きは、「ポジションを建てる~決済する」の反復だと言うことができます。難しいことはないように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングとか決済を敢行するタイミングは、予想以上に難しいと思うでしょうね。
デイトレードのアピールポイントと言いますと、日を跨ぐことなく例外なしに全てのポジションを決済するわけですから、その日の内に成果がつかめるということだと感じています。
MT4というのは、ロシアの企業が作った海外FXトレーディング用ソフトです。利用料不要で使用することが可能で、その上多機能搭載ということから、このところ海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
海外FXで大きく稼ぎたいと言うなら、海外FX会社をFX比較ランキングで比較することが絶対で、その上でご自分にしっくりくる会社を1つに絞ることが大切だと思います。この海外FX会社をFX比較ランキングで比較するという時に大切になるポイントなどを伝授しましょう。

トレードの方法として、「値が上下どちらか一方向に変動する短時間の間に、僅少でもいいから利益を何が何でもあげよう」というのがスキャルピングというトレード法というわけです。
デイトレードと言いましても、「どんな時もエントリーを繰り返し収益を得よう」と考える必要はありません。良くない投資環境の時にトレードをして、反対に資金を減らしてしまうようでは後悔してもし切れません。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラムの設定によりテクニカルポイントが巡り来た時に、システムが必ず売買をしてくれるというわけです。とは言っても、自動売買プログラムはトレーダー自身が選ぶわけです。
金利が高めの通貨だけをチョイスして、その後保持し続けることでスワップポイントが付与されるので、このスワップポイントをもらう為だけに海外FXに取り組む人も相当見受けられます。
デモトレードと言われるのは、仮の通貨でトレードの体験をすることを言います。30万円など、自分で勝手に決めた仮想のお金が入ったデモ口座を開設できますので、本番と変わらない環境でトレード練習ができるようになっています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.