海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|デモトレードと申しますのは…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

全く同じ通貨だとしても、海外FX会社が違えば与えられるスワップポイントは違ってくるのです。海外FX関連のウェブサイトなどで念入りにチェックして、可能な限り有利な条件提示をしている会社をセレクトしていただきたいと思います。
MT4につきましては、プレステとかファミコンなどの機器と同じようなもので、本体にソフトを挿入することで、初めて海外FX売買をスタートさせることが可能になるというわけです。
デイトレードに関しては、通貨ペアの選定も大切だと言えます。はっきり言って、変動幅の大きい通貨ペアじゃないと、デイトレードで儲けを生み出すことは無理だと断言できます。
申し込みそのものは海外FX業者のオフィシャルサイトの海外FX口座開設ページを利用すれば、15分ほどでできるはずです。申し込みフォームに入力した後、必要書類をメールなどを利用して送付し審査をしてもらうことになります。
システムトレードにおいては、自動売買プログラムの設定によりテクニカルポイントに到達した時に、システムが勝手に売り買いを行なってくれるわけです。但し、自動売買プログラムについては利用者が選ぶことになります。

海外FX取引を行なう際に出てくるスワップと言われているものは、外貨預金で言うところの「金利」だと考えていいでしょう。しかし180度異なる点があり、スワップという「金利」については「貰うばっかりではなく取られることもある」のです。
スプレッド(≒手数料)は、株式といった金融商品と比べると格安だと言えます。はっきり申し上げて、株式投資の場合は100万円以上のトレードをすれば、1000円位は売買手数料を払わされるはずです。
基本的には、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べてみますと、本番のトレード環境の方が「それぞれのトレード毎に1ピップス程度収益が少なくなる」と想定していた方が正解だと考えます。
利益を獲得する為には、為替レートが注文した時のものよりも良くなるまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と言うわけです。
テクニカル分析と呼ばれているのは、相場の動きをチャートで記録し、更にはそのチャートを基に、直近の値動きを読み解くという手法になります。これは、売買する時期を知る際に有益です。

日本より海外の銀行の金利が高いということがあって、スワップ金利が付与されることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXをする時に獲得するスワップ金利になります。
スプレッドというのは外貨を売り買いする時の価格差のことで、FX会社の利益となる売買手数料の一種で、各社のマーケット戦略に従って個別にスプレッド幅を設定しています。
金利が高く設定されている通貨を買って、その後保持し続けることでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントという利益をゲットする為だけに海外FXを行なっている人も数多くいると聞いています。
デモトレードと申しますのは、仮想資金でトレードの体験をすることを言うのです。30万円など、ご自分で決めた仮想資金が入金されたデモ口座を開くことができ、本当のトレードのような環境で練習することができます。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」があるのですが、このポジションと言いますのは、売買した後、約定しないでその状態を保持し続けている注文のことを言うのです。

海外FX会社 比較おすすめランキング

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとis6アフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.