海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FXの取り引きは…。

投稿日:

海外FX会社 比較おすすめランキング

通常、本番のトレード環境とデモトレードの環境を対比させてみますと、前者の方が「トレード毎に1ピップス位儲けが減る」と認識した方が間違いないでしょう。
海外FX口座開設の申し込み手続きを終了して、審査でOKが出れば「ログインIDとパスワード」が郵送にて送られてくるというのが通例ですが、海外FX会社の何社かはTELを通じて「必要事項確認」をしているそうです。
為替の動きを予想する時に必ず実施されるのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事なのは「チャートを見て、その先の為替の方向性を推測する」テクニカル分析だと言って間違いありません。
海外FX会社毎に仮想通貨を用いたトレード体験(デモトレード)環境を用意してくれています。ご自身のお金を使わないでデモトレード(トレード練習)が可能なので、兎にも角にも試してみてほしいと思います。
デモトレードの最初の段階ではFXに要される証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数百万円単位の仮想マネーとして準備されることになります。

為替のトレンドも掴み切れていない状態での短期取引では、失敗しない方がおかしいです。やはり長年の経験と知識が必要ですから、超ビギナーにはスキャルピングは難しすぎるでしょうね。
ここ最近のシステムトレードの内容を確認してみると、力のあるトレーダーが立案・作成した、「ある程度の収益を出し続けている売買ロジック」を勘案して自動的に売買されるようになっているものがたくさんあることが分かります。
スイングトレードの強みは、「常日頃からパソコンから離れることなく、為替レートを確認する必要がない」という点だと言え、自由になる時間が少ない人に適しているトレード方法だと言っていいでしょう。
スプレッドという“手数料”は、一般の金融商品とFXランキングで比較しましても、飛んでもなく安いことがわかります。正直に申し上げて、株式投資だと100万円以上のトレードをしたら、1000円程度は売買手数料を払うのが普通です。
海外FXの取り引きは、「ポジションを建てる⇒決済する」を繰り返すことです。簡単なことのように思われますが、ポジションを建てるタイミングであったり決済を敢行するタイミングは、すごく難しいと思うでしょうね。

売りポジションと買いポジションを同時に保持すると、円高・円安のどちらに変動しても利益を手にすることができると言うことができますが、リスク管理の点から言うと、2倍気を回す必要が出てくるはずです。
海外FXに関しましてサーチしていくと、MT4という単語が頻出することに気付きます。MT4と申しますのは、費用なしで使用できる海外FXソフトのことで、いろいろ活用できるチャートや自動売買機能が実装されているトレードツールのことを指します。
スプレッドについては、海外FX会社により開きがあり、ご自身が海外FXで稼ぐためには、買い値と売り値の価格差が僅かである方が有利に働きますから、このポイントを念頭において海外FX会社をチョイスすることが必要だと言えます。
申し込みをする際は、海外FX業者の専用ホームページの海外FX口座開設画面より15分~20分くらいでできるでしょう。申込フォームへの入力を終えましたら、必要書類をメールなどを利用して送付し審査を待つことになります。
スイングトレードにつきましては、毎日のトレンドが結果を左右する短期売買から見ると、「ここまで為替がどういった動きをしてきたか?」といった分析が肝になるトレード法なのです。

FX 比較ランキング

海外FX XMアフィリエイトとis6アフィリエイトを比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.