海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|為替の動きを予測する為に欠かせないのが…。

投稿日:

スワップとは、「売り・買い」の対象となる二種類の通貨の金利差により得ることができる利益のことを意味します。金額そのものは小さいですが、日毎付与されることになっているので、悪くない利益だと考えます。
同じ国の通貨であったとしましても、海外FX会社毎で付与されるスワップポイントは違うのが普通です。ネットなどできちんと探って、なるべく高いポイントがもらえる会社を選びましょう。
MT4をおすすめする理由のひとつが、チャート画面上から直接発注可能だということなのです。チャートをチェックしながら、そのチャートを右クリックしたら、注文画面が立ち上がるのです。
トレードのやり方として、「値が上下どちらか一方向に動く僅か数秒から数十秒という時間内に、小額でも構わないから利益を絶対に掴みとる」というのがスキャルピングというトレード法なのです。
トレードをする日の中で、為替が大きく変動するチャンスを逃すことなく取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を狙うのではなく、その日その日に複数回取引を実行し、都度微々たる金額でも構わないので収益を出すというトレード方法だと言われます。

収益をゲットする為には、為替レートが注文した時のレートよりも有利な方向に変化するまで待つしかないのです。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
私自身は大体デイトレードで取り引きを継続していたのですが、昨今はより大きな利益を出すことができるスイングトレードを利用して売買をするようになりました。
テクニカル分析をやってみようという時に不可欠なことは、真っ先にあなた個人にマッチするチャートを見つけることだと言えます。そのあとでそれをリピートすることにより、あなた自身の売買法則を作り上げて貰いたいと思います。
こちらのサイトでは、手数料であったりスプレッドなどをプラスしたトータルコストにて海外FX会社をFX比較した一覧を閲覧することができます。無論コストと言いますのは利益を圧縮しますので、細心の注意を払って調査することが大事になってきます。
僅かな金額の証拠金で高額な売り買いが可能となるレバレッジですが、期待している通りに値が進展してくれればビッグな儲けを手にすることができますが、反対の場合はそれなりの損を出すことになります。

為替の動きを予測する為に欠かせないのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大事になってくるのは「チャートの変動に目を付けて、その先の為替の動きを類推する」テクニカル分析の方だと考えます。
「デモトレードをしたところで、現実的な被害はないので、心理面での経験を積むことが不可能だ!」、「自分のお金でトレードしてみて、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」と言われる方も多いです。
5000米ドルを買って所有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。無論ドル高に進んだら、売り払って利益を確定させた方が良いでしょう。
いずれ海外FXトレードを行なう人とか、海外FX会社を換えてみようかと思い悩んでいる人を対象にして、日本国内の海外FX会社をFX比較し、それぞれの項目を評価しています。よろしければ参照してください。
スキャルピングについては、本当に短時間の値動きを利用して取引しますので、値動きがある程度あることと、取り引きする回数が相当な数になるはずですから、取引コストが小さい通貨ペアをピックアップすることが重要だと言えます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.