海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スプレッドと言いますのは…。

投稿日:

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

チャートの時系列的動向を分析して、売買する時期の判定をすることをテクニカル分析と言うのですが、この分析さえ出来れば、売買のタイミングを外すことも少なくなるでしょう。
スワップと申しますのは、取引の対象となる2つの通貨の金利差から手にすることが可能な利益のことを指します。金額にしたら決して大きくはないですが、毎日貰えますから、非常にうれしい利益だと感じます。
海外FXが日本国内で瞬く間に知れ渡った要素の1つが、売買手数料がとても安く抑えられていることです。あなたが海外FX初心者なら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけることも大切です。
チャート閲覧する上で必要とされると言われているのが、テクニカル分析です。こちらのページにおいて、諸々あるテクニカル分析法を順を追って親切丁寧に解説しています。
初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金しなければならない最低必要金額のことなのです。最低必要金額の指定がない会社も見かけますが、最低5万円というような金額指定をしている所も見受けられます。

トレードの稼ぎ方として、「為替が上下いずれか一方向に動くほんの数秒から数分の時間内に、僅かでもいいから利益を絶対に確保する」というのがスキャルピングなのです。
こちらのサイトでは、手数料であるとかスプレッドなどを含めた合算コストで海外FX会社をFX口コミランキングで比較一覧にしています。無論コストと申しますのは収益を圧迫することになりますから、ちゃんと確かめることが大切だと言えます。
スプレッドと言いますのは、海外FX会社により違っており、投資する人が海外FXで勝つためには、「買値と売値の価格差」が僅かであるほど有利だと言えますから、これを考慮しつつ海外FX会社をセレクトすることが大事になってきます。
スキャルピングというのは、一度の取り引きで1円にすら達しないほんの少ししかない利幅を追い求め、一日に数え切れないくらいの取引をして利益を積み上げる、非常に特徴的な取引手法なのです。
海外FX口座開設をする場合の審査については、学生もしくは専業主婦でも通過しているので、極端な心配は無駄だと言えますが、重要なファクターである「投資経験」であったり「資産状況」などは、確実に注意を向けられます。

証拠金を拠出して外貨を買い、そのまま所有している状態のことを「ポジションを持つ」と言うわけです。それとは反対のパターンで、キープし続けている通貨を売ることを「ポジションの解消」というふうに言います。
海外FXに関して調査していくと、MT4という横文字に出くわすことが多いです。MT4と申しますのは、費用なしで使用することが可能な海外FXソフトの名前で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が実装されている取引ツールのことを指すのです。
スイングトレードの場合は、いくら短期だとしても3~4日、長期ということになると数ケ月にもなるといったトレード法になるわけですから、普段のニュースなどを判断材料に、その先の世界情勢を類推し投資することができるというわけです。
テクニカル分析を行なう時に外すことができないことは、真っ先にあなたの考えに適したチャートを見つけ出すことです。その後それを反復する中で、自分オンリーの売買法則を見つけ出すことが大切です。
スイングトレードと言われているのは、トレードを行なうその日のトレンド次第という短期売買とFX口コミランキングで比較して、「過去に相場がどういった動きをしてきたか?」といった分析が結果に響くトレード方法です。

海外FX会社人気ランキング

海外FXアフィリエイトなら月収1000万円も可能

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.