海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スイングトレードの長所は…。

投稿日:

私の妻は総じてデイトレードで売買をやっていましたが、昨今はより収益があがるスイングトレードにて売買しております。
近頃は、どの海外FX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが現実の海外FX会社の儲けになるのです。
同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社それぞれでもらうことができるスワップポイントは違ってきます。インターネットなどで念入りに探って、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社をチョイスした方が良いでしょう。
スプレッドとは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の収入となる売買手数料と同じようなものですが、それぞれの海外FX会社が独自にスプレッド幅を定めています。
「海外FX会社個々が提供するサービスの実態を調査する時間がない」というような方も大勢いることと思います。そんな方に利用して頂こうと、それぞれの提供サービス内容で海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較しております。

「デモトレードを何回やっても、現実的な損害を被ることは皆無なので、内面的な経験を積むことが困難だ!」、「現実のお金で売買をやってこそ、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」と言われる方も多いです。
スイングトレードの長所は、「常にPCの売買画面と睨めっこしながら、為替レートを確かめる必要がない」というところだと思います。まともに時間が取れない人にマッチするトレード法だと考えられます。
海外FX口座開設を完了さえしておけば、現実的に売買を始めなくてもチャートなどを見ることができるので、「これから海外FXの周辺知識を身に付けたい」などと思っていらっしゃる方も、開設した方が良いでしょう。
チャートの時系列的変化を分析して、いつ「売り・買い」すべきかの判定を下すことをテクニカル分析という名で呼びますが、この分析さえ可能になれば、買う時期と売る時期も分かるようになると断言します。
為替の動きを予想する時に役に立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要なのは「チャートを検証して、今後の為替の進捗を予想する」テクニカル分析だと言えます。

システムトレードの一番の利点は、不要な感情を排除することができる点だと思われます。裁量トレードだと、どのようにしても感情が取り引きをする際に入ることになるでしょう。
スプレッドというのは、海外FX会社各々結構開きがあり、トレーダーが海外FXで儲けるためには、トレードする際のスプレッド差がゼロに近ければ近いほど有利だと言えますから、これを考慮しつつ海外FX会社を絞り込むことが重要だと言えます。
海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較する際に確認しなければいけないのは、取引条件ですね。海外FX会社個々に「スワップ金利」等が違いますので、各人の考えにマッチする海外FX会社を、入念に海外FX評判ランキングで比較した上で選択しましょう。
5000米ドルを買って保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。もちろんドル高へと進展した時には、直ぐ売却して利益を得るべきです。
仮に1円の値動きだとしましても、レバレッジ1倍でしたら1万円の損益になるというわけですが、10倍の時は10万円の損益になります。要するに「レバレッジが高倍率になるにつれ損失が齎される可能性も高まる」わけです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.