海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|FX取引におきましては…。

投稿日:

海外FX取引を行なう上で考慮すべきスワップと称されるものは、外貨預金でも付与される「金利」だと考えてください。とは言いましても180度異なる点があり、この「金利」に関しては「受け取るだけかと思いきや払うこともあり得る」のです。
デイトレードをやるという時は、通貨ペアのセレクトも大切だと言えます。基本事項として、変動の大きい通貨ペアじゃないと、デイトレードで大きな収益を生み出すことは不可能でしょう。
海外FX開始前に、取り敢えず海外FX口座開設をしてしまおうと考えているのだけど、「どういった手順を踏めば口座開設ができるのか?」、「何を基準に業者を選定した方が賢明か?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
「各海外FX会社が提供するサービスを確かめる時間がそこまでない」と言われる方も多くいらっしゃるでしょう。そうした方の為に、それぞれのサービスで海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較した一覧表を提示しております。
スワップポイントに関しては、ポジションを保ち続けた日数分与えてくれます。毎日決められている時間にポジションをキープしたままだと、その時点でスワップポイントが加算されるというわけです。

利益を獲得する為には、為替レートが初めに注文した時のレートよりも良くなるまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
海外FX会社毎に特徴があり、強みがあったり弱点があったりするのが常識なので、ド素人状態の人は、「どういった海外FX業者で海外FX口座開設をすれば間違いないのか?」などと頭を悩ますのが普通です。
私の妻は十中八九デイトレードで取り引きを行なっていましたが、ここ1年くらい前からは、より収益があがるスイングトレード手法を採用して取り引きを行なうようになりました。
海外FX口座開設時の審査については、普通の主婦とか大学生でもパスしますから、極度の心配はいりませんが、重要な要素である「投資経験」とか「資産状況」等は、例外なく注意を向けられます。
ほとんどの海外FX会社が仮想通貨で売買するデモトレード(仮想売買)環境を用意してくれています。自分自身のお金を投資せずに仮想トレード(デモトレード)が可能なので、先ずは体験した方が良いでしょう。

レバレッジがあるために、証拠金がそれほど高額じゃなくてもその額の25倍までの取り引きをすることができ、手にしたことがないような収益も見込むことができますが、それに付随するようにリスクも高くなるわけですから、決して無茶はしないでレバレッジ設定してください。
例えば1円の値動きだとしても、レバレッジが1倍ならば1万円の損益ということになりますが、10倍なら10万円の損益になります。言ってみれば「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも高まってしまう」わけです。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションとは、「売り」または「買い」をした後、約定せずにその状態を継続している注文のことを意味します。
デイトレードとは、スキャルピングの売買のタイミングを少しだけ長めにしたもので、総じて3~4時間から1日以内にポジションを解消するトレードのことです。
FX取引におきましては、「てこ」と同じように小さい額の証拠金で、その額の25倍までの取り引きが可能になっており、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言うのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.