海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX口座開設そのものはタダになっている業者が大半を占めますので…。

投稿日:

後々海外FXに取り組む人や、他の海外FX会社を利用してみようかと迷っている人を対象に、国内で営業展開している海外FX会社をFX比較し、ランキングにしております。是非参照してください。
海外FX口座開設そのものはタダになっている業者が大半を占めますので、少し面倒ではありますが、複数個開設し現実に使用してみて、自分に最も合う海外FX業者を絞り込みましょう。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が終了した後に入金すべき最低必要金額を指します。最低必要金額の指定がない会社も見られますし、5万円必要といった金額設定をしている会社もあります。
デモトレードと呼ばれているのは、仮の通貨でトレードをすることを言うのです。2000万円など、ご自分で決めたバーチャル資金が入ったデモ口座が作れるので、本番と同じ環境で練習可能です。
テクニカル分析においては、原則ローソク足を時間ごとに並べたチャートを使います。ちょっと見容易ではなさそうですが、正確に理解することができるようになると、正に鬼に金棒の武器になります。

海外FXにおいて、海外通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントを手にすることができますが、金利が高い通貨で低い通貨を買うという時は、逆にスワップポイントを払う羽目になります。
MT4で利用できる自動売買ソフト(EA)の製作者は全世界に存在しており、ありのままの運用状況であったり書き込みなどを踏まえて、より機能性豊かな自動売買ソフトの開発に努力しています。
FX会社に入る利益はスプレッドを設定しているからなのですが、例えて言うと香港ドルと日本円の売買をする場合、FX会社はご依頼主に向けて、その通貨の購入時と売却時の為替レートを適用することになります。
チャート閲覧する場合にキーポイントとなると言えるのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトでは、種々あるテクニカル分析方法を個別に親切丁寧に解説しております。
海外FXに纏わることをネットサーフィンしていくと、MT4(メタトレーダー4)というワードに出くわすはずです。MT4というのは、利用料不要で使うことが可能な海外FXソフトのネーミングで、優れたチャートや自動売買機能が実装されている売買ツールのことを指すのです。

為替の動きを推測する時に外せないのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切なのは「チャートから今後の値動きを類推する」テクニカル分析の方だと断言します。
スイングトレードをやる場合、トレード画面に目をやっていない時などに、急に大変動などが発生した場合に対応できるように、スタート前に手を打っておかないと、立ち直れないような損失を被ります。
デイトレードだとしても、「日々トレードを繰り返して収益をあげよう」などという考えを持つのは止めましょう。無理矢理投資をして、期待とは裏腹に資金がなくなってしまっては悔やんでも悔やみ切れません。
スプレッドという“手数料”は、株式といった金融商品と比べてみても、飛んでもなく安いことがわかります。正直なところ、株式投資ですと100万円以上のトレードをしたら、1000円程は売買手数料を支払う羽目になります。
チャートの時系列的変動を分析して、売買時期の判断をすることをテクニカル分析と呼ぶわけですが、このテクニカル分析が可能になったら、売買すべきタイミングを外すようなことも減少すると思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.