海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|デイトレードとは…。

投稿日:

買いポジションと売りポジションを同時に所有すると、為替がどっちに変動しても利益を手にすることが可能ではありますが、リスク管理の面では2倍心配りをすることが必要でしょう。
原則的に、本番のトレード環境とデモトレードの環境を比べてみると、本番トレード環境の方が「それぞれのトレード毎に1pipsくらい儲けが減少する」と理解した方が正解だと考えます。
デイトレードの魅力と言うと、日を繰り越すことなく例外なしに全部のポジションを決済してしまいますから、その日の内に成果がつかめるということだと考えます。
海外FX会社それぞれが仮想通貨を利用してもデモトレード(仮想トレード)環境を設けています。現実のお金を投資することなくデモトレード(トレード練習)が可能ですから、進んで試してみるといいと思います。
日本にも多種多様な海外FX会社があり、各会社が独特のサービスを実施しています。そういったサービスで海外FX会社をFX比較して、あなたにしっくりくる海外FX会社を選ぶことが最も大事だと言えます。

海外FX会社個々に特色があり、優れた点やそうでもない点があったりするのが常識なので、初心者の人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設するのが正解なのか?」などと悩んでしまうはずです。
海外FX口座開設を終えておけば、現実的にトレードをしないままでもチャートなどは閲覧することが可能ですから、「一先ず海外FX関連の知識をものにしたい」などと言われる方も、開設してみてはいかがでしょうか?
為替の動きを類推する時に行なうのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要なのは「チャートの変遷を分析して、直近の為替の動きを類推する」テクニカル分析だとお伝えしておきます。
海外FX取引は、「ポジションを建てる~決済する」を反復することです。難しいことは何もないように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミング又は決済を実行するタイミングは、非常に難しいと思うはずです。
デイトレードとは、スキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンをいくらか長くしたもので、一般的には3~4時間程度から24時間以内に決済をするトレードだとされます。

ここ最近は、いずれの海外FX会社も売買手数料は取りませんが、同じようなものとしてスプレッドがあり、それこそが現実上の海外FX会社の儲けになるのです。
「デモトレードをしても、実際のお金が動いていないので、精神面での経験を積むことは困難だと言える。」、「本当のお金を費やしてこそ、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」と言われる方も少なくはありません。
海外FXを始めようと思うのなら、先ずもって行なっていただきたいのが、海外FX会社をFX比較して自分自身にピッタリの海外FX会社を選ぶことです。FX比較する際のチェック項目が10個あるので、ひとつひとつ説明いたします。
海外FXに関して調査していきますと、MT4というキーワードに出くわすはずです。MT4と言いますのは、使用料なしで利用することが可能な海外FXソフトで、優れたチャートや自動売買機能が付随している売買ツールです。
MT4にて稼働する自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は世界各国に存在しており、実際の運用状況又は意見などを考慮しつつ、より利便性の高い自動売買ソフトを提供しようと競い合っています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.