海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FXの取引は…。

投稿日:

FX取引を行なう際には、「てこ」と同じように少額の証拠金で、その額の25倍までという取り引きが許されており、証拠金と事実上の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言っています。
スキャルピングと言われているのは、一度の取り引きで数銭から数十銭程度という非常に小さな利幅を得ることを目的に、連日物凄い回数の取引をして薄利をストックし続ける、れっきとした取引手法なのです。
海外FX口座開設を終えておけば、本当に海外FXの売買を行なわなくてもチャートなどを確認できますから、「一先ず海外FX関連の知識をものにしたい」などと言う方も、開設すべきだと思います。
スワップと言いますのは、取引の対象となる2国間の金利の差異からもらえる利益のことを意味します。金額にすれば小さなものですが、毎日毎日貰えることになっていますので、割とおいしい利益だと考えています。
MT4につきましては、かつてのファミコンのような器具と同じように、本体にソフトを差し込むことにより、ようやく海外FX取引ができるのです。

海外FXの取引は、「ポジションを建てる&決済する」を反復することだと言えます。難しいことは何もないように考えるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングあるいは決済に踏み切るタイミングは、予想以上に難しいと感じるはずです。
レバレッジがあるおかげで、証拠金をそれほど多く拠出できなくてもその額の25倍までという取り引きをすることが可能で、結構な収入も目指せますが、それに伴いリスクも高くなるのが一般的ですから、熟考してレバレッジ設定することが大切になります。
海外FXで儲けを手にしたいなら、海外FX会社をFX口コミランキングで比較することが大事で、その上であなた自身にちょうど良い会社をピックアップすることが大事になってきます。この海外FX会社をFX口コミランキングで比較する場合に外せないポイントなどをご披露したいと考えています。
システムトレードの一番の強みは、全然感情が入ることがない点だと思われます。裁量トレードを行なう場合は、必然的に感情が取り引きを進めていく中で入ることになります。
「それぞれの海外FX会社が提供しているサービス内容を把握する時間がそこまでない」と言われる方も多くいらっしゃるでしょう。これらの方のお役に立つようにと考えて、それぞれのサービス内容で海外FX会社をFX口コミランキングで比較しました。

スキャルピング売買方法は、意外とイメージしやすい中・長期に及ぶ世の中の変化などは看過し、勝つ確率5割の戦いを一時的に、かつ可能な限り続けるというようなものだと考えています。
初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が完了した後に入金しなければならない最低必要金額のことなのです。最低金額の指定のない会社も見受けられますが、100000円以上という様な金額設定をしているところも少なくありません。
昨今のシステムトレードを調査してみると、力のあるトレーダーが考案した、「しっかりと収益を齎している自動売買プログラム」を踏襲する形で自動的に売買が完結するようになっているものが稀ではないように思われます。
MT4と呼ばれるものは、ロシアの会社が製作した海外FX限定のトレーディングツールになります。無償で使用することができ、加えて機能満載ということもあって、昨今海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
デイトレードと言いますのは、スキャルピングの売買のタイミングを若干長めにしたもので、実際的には2~3時間以上24時間以内に決済を終えてしまうトレードだとされています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.