海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|私も総じてデイトレードで売買を行なっていましたが…。

投稿日:

デイトレードの魅力と言うと、その日の内に絶対条件として全部のポジションを決済してしまうわけですから、スッキリした気分で就寝できるということではないでしょうか?
スプレッドと言いますのは外貨の売り値と買い値の差のことで、FX会社の実利になる売買手数料に近いものですが、各社の方針に従って個別にスプレッド幅を取り決めているわけです。
「各海外FX会社が供するサービス内容を比べる時間が滅多に取れない」と言われる方も多くいらっしゃるでしょう。そういった方に利用して頂くために、それぞれのサービスで海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較してみました。
MT4に関しましては、プレステとかファミコンなどの器具と同様で、本体にソフトを差し込むことによって、初めて海外FXトレードをスタートすることが可能になるというものです。
スイングトレードで利益を出すためには、それなりのやり方があるのですが、それもスイングトレードの基本がわかっていることが条件です。先ずもってスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。

現実的には、本番のトレード環境とデモトレード環境では、本番トレード環境の方が「トレード毎に1pips程収益が減る」と認識していた方がいいと思います。
MT4と呼ばれているものは、ロシアの企業が開発した海外FXトレーディング用ソフトです。無料にて使用でき、更には使い勝手抜群ということで、目下のところ海外FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。
海外FXで使われるポジションと言いますのは、手持ち資金として証拠金を口座に入れて、豪ドル/円などの通貨ペアを売買することを意味しています。余談ですが、外貨預金にはポジションという考え方はありません。
海外FXをやる時に、我が国以外の通貨を日本円で買うと、金利差に従ってスワップポイントが与えられますが、高い金利の通貨で低い通貨を買う時は、全く反対でスワップポイントを支払う必要が出てくるわけです。
海外FX口座開設をすれば、本当に海外FXの取引をスタートしなくてもチャートなどは閲覧することが可能ですから、「取り敢えず海外FXに関する知識を頭に入れたい」などと考えておられる方も、開設した方が良いでしょう。

海外FXで大きく稼ぎたいと言うなら、海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較することが必要不可欠で、その上でご自身に相応しい会社を選定することが大切だと思います。この海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較するという際に大切になるポイントなどをご教示したいと思います。
私も総じてデイトレードで売買を行なっていましたが、ここに来てより儲けやすいスイングトレード手法を取り入れて取り引きしています。
人気を博しているシステムトレードの内容を確認してみると、経験豊富なトレーダーが作った、「ある程度の収益を齎している自動売買プログラム」を踏襲する形で自動売買可能になっているものが少なくないように思います。
デモトレードの初期段階では、FXに要される証拠金がデモ口座(仮想口座)に、希望金額分仮想通貨として準備されることになります。
デモトレードを有効利用するのは、ほとんど海外FXビギナーの人だと思われるかもしれませんが、海外FXのスペシャリストと言われる人も率先してデモトレードをすることがあるのです。例えば新しく考案したトレード法のトライアルのためなどです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.