海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX口座開設さえすれば…。

投稿日:

FX取引の場合は、「てこ」みたいに手出しできる額の証拠金で、その25倍までの取り引きが可能で、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称しています。
この頃は、いずれの海外FX会社も売買手数料は掛からないことになっていますが、同様なものとしてスプレッドがあり、そのスプレッドが実質上の海外FX会社の収益になるのです。
テクニカル分析をする方法ということでは、大きく分けると2種類あると言うことができます。チャートに示された内容を「人が分析する」というものと、「専用プログラムがオートマチックに分析する」というものになります。
海外FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買いますと、金利差に従ってスワップポイントが付与されますが、金利が高い通貨で低い通貨を買う際は、当然のことながらスワップポイントを徴収されることになります。
スイングトレードならば、短くても数日から数週間、長期の場合は何カ月にも亘るという売買手法になり得ますから、常日頃のニュースなどを踏まえて、将来の経済情勢を類推しトレードできるというわけです。

「多忙の為、常日頃からチャートをチェックすることはできない」、「為替変動にも影響する経済指標などをタイムリーに目にすることができない」というような方でも、スイングトレードの場合は何も問題ありません。
為替の変動も読み取ることができない状態での短期取引ということになれば、失敗しない方がおかしいです。やはり豊富な知識と経験が必要ですから、ビギナーにはスキャルピングは止めるべきだと言いたいです。
海外FX口座開設さえすれば、実際に取引をすることがないとしてもチャートなどを見ることが可能ですので、「取り敢えず海外FXの周辺知識を身に付けたい」などとおっしゃる方も、開設してみるといいですね。
スプレッドというのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差額」のことになります。このスプレッドこそが海外FX会社の利益と考えられるもので、それぞれの海外FX会社次第で定めている金額が違うのです。
高金利の通貨だけを選択して、そのまま保有し続けることでスワップポイントが与えられるので、このスワップポイントだけを目論んで海外FXをする人も多いと聞きます。

海外FX口座開設の申し込みを完了し、審査を通過したら「ログインIDとパスワード」が郵便にて届けられるというのが基本的な流れではありますが、若干の海外FX会社はTELにて「リスク確認」を行なうとのことです。
FX会社に入る収益はスプレッドを設定しているからなのですが、例えて言うとユーロと日本円の売買の場合、FX会社はユーザーに向けて、その外国通貨の買いと売りの為替レートを適用するのです。
海外FXをスタートしようと思うなら、初めに行なうべきなのが、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較してあなたに相応しい海外FX会社を選抜することだと言っていいでしょう。海外FX評判ランキングで比較する時のチェック項目が複数あるので、ひとつひとつ解説いたします。
海外FXを行なう際の個人対象のレバレッジ倍率は、従来は最高が50倍だったので、「現代の最高25倍は低い方だ」と主張している方を目にするのも理解できますが、25倍だとしても満足な利益を得ることができます。
デモトレードと言われているのは、バーチャル通貨でトレードに挑戦することを言います。500万円というような、あなた自身で決定した架空の元手が入金されたデモ口座を持てますので、本番と同様の状態でトレード練習ができます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.