海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX会社をFX口コミランキングで比較する際にいの一番に確かめてほしいのは…。

投稿日:

売買価格に差を設けるスプレッドは、FX会社は勿論銀行においても異なる名前で導入されているのです。しかも驚くかと思いますが、その手数料たるや海外FX会社の150~200倍というところが少なくありません。
同じ国の通貨であったとしましても、海外FX会社により供与されるスワップポイントは異なるのが普通だと言えます。インターネットなどでキッチリとリサーチして、なるべく高いポイントがもらえる会社を選びましょう。
今では多くの海外FX会社があり、各々が特徴あるサービスを行なっているわけです。そういったサービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較して、個人個人に沿う海外FX会社を見つけ出すことが最も大事だと言えます。
為替の動きを予想するための手法として有名なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要だとされているのは「チャートの流れを読み取って、それから先の値動きを推測する」テクニカル分析だとお伝えしておきます。
「忙しいので日常的にチャートを閲覧するなんてできない」、「大事な経済指標などを適時適切に確かめられない」と考えている方でも、スイングトレードを行なうことにすれば十分対応できます。

デイトレードだからと言って、「毎日毎日売買を行ない利益を出そう」とはしない方が利口です。無謀なことをして、思いとは裏腹に資金を減少させてしまっては必ず後悔することになります。
為替のトレンドも把握しきれていない状態での短期取引ということになれば、リスク管理も不可能です。当たり前ですが、豊富な知識と経験が無ければ問題外ですから、いわゆる新参者にはスキャルピングは無理があります。
海外FXをやる上で、外国通貨を日本円で買いますと、それ相応のスワップポイントが付与されることになりますが、高い金利の通貨で低い通貨を買うという時は、お気付きの通りスワップポイントを徴収されます。
スプレッド(≒手数料)については、通常の金融商品と比べても、驚くほど低額です。正直言って、株式投資の場合は100万円以上のトレードをすれば、1000円程は売買手数料を徴収されます。
システムトレードの一番のメリットは、要らぬ感情を排することができる点だと考えられます。裁量トレードを行なう場合は、確実に自分の感情が取り引きをする際に入ることになります。

海外FX会社をFX口コミランキングで比較する際にいの一番に確かめてほしいのは、取引条件でしょう。海外FX会社それぞれで「スワップ金利」などの条件が違っているので、あなた自身の売買スタイルに沿う海外FX会社を、きちんとFX口コミランキングで比較した上で選ぶようにしましょう。
スイングトレードをやる場合の忠告として、PCの売買画面を起ち上げていない時などに、急展開で驚くような暴落などが生じた場合に対処できるように、トレード開始前に手を打っておきませんと、大損失を被ります。
MT4は現段階で最も多くの方に駆使されている海外FX自動売買ツールだということもあって、自動売買プログラムのタイプが特に多いのも特徴だと言えます。
今から海外FXに取り組む人や、海外FX会社をチェンジしてみようかと頭を悩ましている人を対象にして、国内にある海外FX会社をFX口コミランキングで比較し、それぞれの項目を評価しています。よければ目を通してみて下さい。
海外FXトレードは、「ポジションを建てる&決済する」を繰り返すことです。簡単なことのように感じられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングであるとか決済をするタイミングは、予想以上に難しいという感想を持つでしょう。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.