海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スプレッドに関しては…。

投稿日:

スキャルピングについては、本当に短時間の値動きを捉える取引ですから、値動きがそれなりにあることと、取り引きする回数がかなりの数になりますので、取引のコストが少ない通貨ペアをピックアップすることが大切だと言えます。
スキャルピングと申しますのは、1売買で1円にもならない微々たる利幅を追い求め、毎日繰り返し取引をして利益を取っていく、「超短期」のトレード手法です。
MT4をパソコンにインストールして、ネットに繋いだまま常に稼働させておけば、目を離している間も勝手に海外FX売買を行なってくれます。
評判の良いシステムトレードの内容を精査してみますと、力のあるトレーダーが考えた、「しっかりと利益を生み出している売買ロジック」を基に自動売買ができるようになっているものがかなりあるようです。
デモトレードの最初の段階ではFXに求められる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、希望された金額分仮想マネーとして準備されることになります。

スプレッドに関しては、海外FX会社各々まちまちで、トレーダーが海外FXで儲けるためには、買い値と売り値の価格差が小さいほど有利になりますから、そのことを意識して海外FX会社を決めることが大事になってきます。
買い値と売り値に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社に限らず銀行でも別の名目で取り入れています。しかもびっくりするかもしれませんが、その手数料がなんと海外FX会社の150~200倍というところが相当見受けられます。
海外FXにつきましては、「外貨を売る」ということから取引をスタートさせることも可能なわけですが、このように外貨を有することなく「外貨を売却したままの状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。
初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が終了した後に入金することが要される最低必要金額を指します。金額設定をしていない会社も見かけますし、5万円とか10万円以上というような金額設定をしている会社もあります。
海外FXのトレードは、「ポジションを建てる&決済する」の反復だと言うことができます。難しいことは何もないように感じられるでしょうが、ポジションを建てるタイミングまたは決済を敢行するタイミングは、とても難しいと思うはずです。

デイトレードの長所と言いますと、日を繰り越すことなく例外なしに全てのポジションを決済しますから、不安を抱えて眠る必要がないということではないかと思います。
海外FX口座開設費用は無料としている業者が大部分を占めますから、そこそこ面倒ではありますが、2つ以上開設し現実に使用しながら、自分に適する海外FX業者を選定しましょう。
海外FXの究極の利点はレバレッジだと考えますが、きちんと認識した上でレバレッジを掛けることにしないと、只々リスクを上げるだけになると言えます。
「各々の海外FX会社が提供しているサービスをFX口コミランキングで比較する時間が滅多に取れない」と言われる方も少なくないでしょう。こんな方に利用して頂こうと、それぞれのサービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較し、一覧表にしました。
海外FX会社をFX口コミランキングで比較するという状況で大切になってくるのは、取引条件ですね。海外FX会社それぞれで「スワップ金利」等々が変わってきますので、一人一人の取引スタイルに適合する海外FX会社を、念入りにFX口コミランキングで比較の上選定してください。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.