海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FXビギナーだと言うなら…。

投稿日:

デモトレードをスタートする時は、FXに不可欠な証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数十万~数百万円分仮想通貨として用意されることになります。
MT4をパソコンにインストールして、オンラインで休むことなく動かしておけば、遊びに行っている間もオートマティックに海外FX取引を完結してくれます。
海外FXが老若男女関係なくあっという間に浸透した原因の1つが、売買手数料の安さです。今から海外FXを始めるという人は、スプレッドの低い海外FX会社を見つけ出すことも大切です。
証拠金を納入して一定の通貨を購入し、そのまま維持していることを「ポジションを持つ」と言います。それとは反対に、保持し続けている通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。
その日の中で、為替が急激に変動する機会を逃さずに取引するのがデイトレードというわけです。スワップ収入の獲得を目論むのではなく、その日その日に何回かトレードを実施して、着実に収益を確保するというトレード法です。

高金利の通貨だけをセレクトして、その後保有することでスワップポイントをもらうことができるので、このスワップポイントという利益獲得のために海外FXに勤しんでいる人も結構いるそうです。
海外FXビギナーだと言うなら、ハードルが高すぎるだろうと考えられるテクニカル分析ではありますが、チャートの根幹をなすパターンさえ押さえてしまえば、値動きの推測が圧倒的に容易になること請け合いです。
海外FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、一番取り組む人が多い取引スタイルだと言われているのが「デイトレード」になります。日毎得られる利益を営々と押さえるというのが、この取引方法になります。
レバレッジというのは、預け入れた証拠金を元本として、最大でその金額の25倍のトレードが許されるというシステムのことを指します。例えて言いますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけるとしますと、1000万円分の「売り買い」が可能になってしまうのです。
スプレッドと申しますのは、海外FX会社それぞれ結構開きがあり、プレイヤーが海外FXで収益をあげるためには、トレードする際のスプレッド差が僅かであればあるほど得することになるので、そのことを意識して海外FX会社を絞り込むことが大切だと言えます。

知人などは主としてデイトレードで取り引きを繰り返して来きたのですが、今ではより大きな利益を出すことができるスイングトレード手法にて取り引きしております。
スワップポイントというものは、ポジションを保った日数分もらうことが可能です。日々特定の時間にポジションを保有した状態だと、そこでスワップポイントがプラスされることになります。
「デモトレードをしたところで、実際のお金で痛い目に遭うわけではないので、精神的な経験を積むことは無理だ!」、「ご自身のお金でトレードしてみて、初めて経験が積めると言えるのだ!」と言われることが多いです。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションとは、「買い」または「売り」の取り引きをしたまま、約定しないでその状態をキープしている注文のことを指すのです。
トレードの考え方として、「値が決まった方向に変動するほんの数秒から数分の時間内に、薄利でもいいから利益をきちんと手にする」というのがスキャルピングというトレード法です。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.