海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|チャート閲覧する上で必要不可欠だと指摘されているのが…。

投稿日:

MT4で作動する自動トレードソフト(EA)の考案者は世界中のいろんな国に存在していて、今あるEAの運用状況であったり書き込みなどを加味して、更なる使い勝手のよい自動売買ソフトを生み出そうと奮闘しています。
海外FX会社それぞれに特徴があり、得意とする部分や苦手な部分があるのが普通なので、始めたばかりの人は、「いずれの海外FX業者で海外FX口座開設をしたらいいのか?」などと悩みに悩むことでしょう。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラム(EA)の設定内容に従ってテクニカルポイントに到達した時に、システムが確実に売買をしてくれるというわけです。しかしながら、自動売買プログラムは使用者が選ばなくてはなりません。
スキャルピングに関しては、短時間の値動きを利用して取引しますので、値動きがはっきりしていることと、「買い・売り」の回数がとても増えるのが一般的ですから、取引に必要な経費が小さい通貨ペアを選ぶことが重要になります。
チャート閲覧する上で必要不可欠だと指摘されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトでは、多種多様にあるテクニカル分析方法を順番に徹底的に解説させて頂いております。

大概の海外FX会社が仮想通貨を用いてのトレード訓練(デモトレード)環境を提供しています。現実のお金を投資することなく仮想トレード(デモトレード)が可能となっているので、ファーストステップとして試してみるといいと思います。
スキャルピングというのは、1トレードあたり1円にも満たない本当に小さな利幅を追い求め、日々何回もの取引をして利益を積み増す、一つのトレード手法です。
スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを保ち続けた日数分受け取ることが可能です。毎日ある時間にポジションを維持したままだと、そこでスワップポイントがプラスされるわけです。
トレードをする1日の内で、為替が大幅に動く機会を見極めて取引するというのがデイトレードというわけです。スワップ収入を意識するのではなく、一日という時間のなかで複数回トレードを実行して、都度微々たる金額でも構わないので利益を得るというトレード法なのです。
FX会社が得る利益はスプレッドが生み出していると言えるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円の取り引きの場合、FX会社はゲストに向けて、その通貨の買いと売りの為替レートを適用し、そこで生まれる差額が利益になるのです。

スワップというのは、海外FX取引を行なっていく中での2つの通貨の金利の違いから手にすることが可能な利益のことを指します。金額としましてはそれほど大きなものではないですが、日に一度付与されますから、すごくありがたい利益だと思っています。
「デモトレードをしたところで、実際に痛手を被ることがないので、メンタル上の経験を積むことは無理だ!」、「現実のお金でトレードしてみて、初めて経験が積めることになるわけだ!」と言う方も稀ではないのです。
MT4をパーソナルコンピューターにセットして、インターネットに接続させたまま一日24時間動かしておけば、睡眠中もオートマティックに海外FX取り引きをやってくれるわけです。
海外FX口座開設をしたら、実際に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどを利用することができるので、「これから海外FXの勉強をしたい」などと思われている方も、開設した方が賢明です。
MT4と言われるものは、ロシアの企業が開発した海外FX売買ツールなのです。費用なしで使用することができ、その上多機能搭載という理由もある、目下のところ海外FXトレーダーからの評価も上がっています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.