海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|レバレッジがあるおかげで…。

投稿日:

MT4で利用できる自動取引プログラム(EA)のプログラマーは様々な国に存在していて、現実の運用状況やユーザーの評価などを踏まえて、更に実用性の高い自動売買ソフトの製作に取り組んでいるのです。
テクニカル分析の方法としては、大きく類別して2種類あります。チャートに転記された内容を「人間が分析する」というものと、「分析専用プログラムが半強制的に分析する」というものです。
FX取引に関しましては、「てこ」と同じように少額の証拠金で、その25倍までの取り引きができるようになっており、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」という名で呼んでいます。
海外FX口座開設さえすれば、実際に取引をすることがないとしてもチャートなどを確認することができるので、「差し当たり海外FXの勉強を始めたい」などと言う方も、開設した方が良いのではないでしょうか?
MT4をパソコンに設置して、インターネットに接続させたままストップさせることなく稼働させておけば、外出中も全自動で海外FX売買を行なってくれるのです。

「海外FX会社毎に準備しているサービスの中身を見極める時間がほとんどない」と言われる方も多々あると思います。こうした方にご参照いただく為に、それぞれのサービス内容で海外FX会社をFXランキングで比較した一覧表を作成しました。
海外FX口座開設の申し込みを終了し、審査が通れば「ログイン用のIDとパスワード」が簡易書留などで郵送されてくるというのが一般的な流れですが、一握りの海外FX会社は電話を使用して「必要事項確認」を行なっています。
海外FXで儲けを出したいなら、海外FX会社をFXランキングで比較することが重要で、その上で自分自身にマッチする会社を1つに絞り込むことが大切だと思います。この海外FX会社をFXランキングで比較する際に大事になるポイントをご案内したいと考えています。
為替の動きを予測するのに役立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切だと指摘されているのは「チャートの変化に注視して、近い将来の値動きを類推する」テクニカル分析だと言って間違いありません。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアで開発された海外FX取引専用ツールです。費用なしで使え、と同時に性能抜群ということもあり、ここ最近海外FXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。

レバレッジがあるおかげで、証拠金が低額だとしても最大25倍ものトレードが可能で、夢のような収益も狙えますが、同時にリスクも高くなるはずですので、慎重になってレバレッジ設定することが大事になってきます。
デモトレードを有効活用するのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと考えられるかもしれないですが、海外FXの経験者も積極的にデモトレードを有効活用することがあると聞きます。例えば新たに考えた手法のトライアルをするケースなどです。
海外FX口座開設時の審査は、学生または普通の主婦でも落とされることはありませんので、過度の心配は不要ですが、重要事項である「投資の目的」だったり「投資経験」等は、しっかりチェックを入れられます。
MT4につきましては、プレステもしくはファミコンのような機器と同様で、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、初めて海外FX取引を開始することができるというものです。
FX会社に入る利益はスプレッドを設定しているからなのですが、例えて言うと香港ドルと日本円を売り買いする場合、FX会社はカスタマーに向けて、その海外通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.