海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FXに取り組む際は…。

投稿日:

スイングトレードを行なうと言うのなら、どれ程短い期間だとしても数日間、長期の時は数か月という売買手法になる為、普段のニュースなどを判断材料に、それから先の世界の経済情勢を予測し投資することができます。
売りと買いの両ポジションを同時に所有すると、円高・円安のどちらに振れても収益を得ることが可能だということですが、リスク管理という面では2倍気を回すことが必要でしょう。
チャートをチェックする際にキーポイントとなると指摘されているのが、テクニカル分析なのです。ご覧のサイトでは、種々あるテクニカル分析のやり方を一つ一つ明快に説明しております。
「海外FX会社それぞれが提供しているサービスの実態を確認する時間がない」といった方も稀ではないでしょう。そういった方にお役立ていただきたいと、それぞれのサービス内容で海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較しました。
スプレッドに関しては、海外FX会社により開きがあり、プレイヤーが海外FXで収益をあげるためには、トレードする際のスプレッド差が小さい方が有利ですから、これを考慮しつつ海外FX会社をチョイスすることが大事になってきます。

金利が高い通貨だけを選んで、そのまま保持することでスワップポイントが貰えるので、このスワップポイントを得ようと海外FXをしている人も少なくないのだそうです。
海外FXに取り組む際は、「外貨を売る」という状態から取引に入ることも可能ですが、このように外貨を所有せずに「外貨の売却だけをした状態」のことも、「ポジションを持っている」というふうに言います。
このところのシステムトレードの内容を確かめてみますと、ベテランプレーヤーが組み立てた、「キッチリと利益を生み出している売買ロジック」を勘案して自動売買ができるようになっているものが少なくないように思います。
海外FXが男性にも女性にも一気に拡散した理由の1つが、売買手数料がビックリするくらい割安だということです。あなたが海外FX未経験者なら、スプレッドの低い海外FX会社をセレクトすることも大切だと思います。
海外FXをやる時に、我が国以外の通貨を日本円で買うと、金利差に従いスワップポイントが供されますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買う場合、当然ながらスワップポイントを払う必要が出てきます。

デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングをそれなりに長めにしたもので、現実的には数時間程度から1日以内に売買を完結させてしまうトレードを意味します。
スイングトレードの優れた点は、「絶えず売買画面と睨めっこしながら、為替レートを確かめる必要がない」という部分であり、忙しないことが嫌いな人に丁度良いトレード方法だと考えています。
テクニカル分析と言いますのは、相場の時系列変動をチャートで表わし、更にはそのチャートを踏まえて、それから先の為替の動きを予測するという手法なのです。これは、売買すべき時期を把握する際に行なわれます。
スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションをキープした日数分もらうことが可能です。日々決められている時間にポジションを有したままだと、その時点でスワップポイントが加算されることになります。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が完了した後に入金しなければならない最低必要金額のことです。最低金額の設定をしていない会社も見受けられますし、50000円必要といった金額設定をしている所もあるのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.