海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|チャートをチェックする時に必要とされると言われているのが…。

投稿日:

チャートをチェックする時に必要とされると言われているのが、テクニカル分析です。こちらのサイトでは、多数あるテクニカル分析手法を順番に明快にご案内させて頂いております。
テクニカル分析については、だいたいローソク足を時間ごとに並べたチャートを使います。パッと見難解そうですが、完璧にわかるようになりますと、その威力に驚かされると思います。
「デモトレードをいくらやろうとも、現実に被害を被らないので、気持ちの上での経験を積むことは無理だ!」、「自分で稼いだお金で売買してこそ、初めて経験が積めるわけだ!」という声も多いです。
デモトレードをスタートするという時点では、FXに絶対に必要な証拠金がデモ口座(仮想口座)に、指定された金額分仮想通貨として準備してもらえます。
人気を博しているシステムトレードの内容を精査してみますと、ベテランプレーヤーが作った、「間違いなく収益をあげている自動売買プログラム」を基本に自動売買が可能となっているものが多いように感じます。

私自身はだいたいデイトレードで取り引きを繰り返して来ましたが、ここに来てより収益が期待できるスイングトレードを利用して取り引きしています。
FX取引をする場合は、「てこ」同様に小さい額の証拠金で、その何倍もの取り引きができ、証拠金と事実上の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼ぶのです。
利益をあげる為には、為替レートが注文した時点のものよりも有利になるまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
海外FX会社個々に特徴があり、利点もあれば弱点もあるのが普通ですから、ド素人状態の人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設すべきか?」などと頭を悩ませることでしょう。
FX会社に入る収益はスプレッドにより生み出されるのですが、例を挙げますと豪ドルと日本円を売り買いする場合、FX会社は顧客に対して、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。

スキャルピングは、本当に短時間の値動きを何度も利用することになりますから、値動きがそれなりにあることと、売買回数が結構な数になりますので、取引コストが小さい通貨ペアを対象にすることが大事だと考えます。
スプレッド(≒手数料)については、一般的な金融商品とFX比較ランキングで比較しても超格安です。はっきり言って、株式投資だと100万円以上の取り引きをしたら、1000円前後は売買手数料を払うのが普通です。
海外FXが老若男女関係なく物凄い勢いで拡大した理由の1つが、売買手数料がとんでもなく安いことだと思います。あなたに海外FXの経験値がないなら、スプレッドの低い海外FX会社を選定することも大切だと言えます。
スイングトレードを行なう場合の忠告としまして、PCのトレード画面を見ていない時などに、突如ビックリするような変動などが起きた場合に対処できるように、開始する前に何らかの策を講じておきませんと、大損失を被ります。
デイトレードであっても、「毎日毎日トレードをし収益を手にしよう」等とは考えないでください。無理矢理投資をして、考えとは逆に資金を減らしてしまっては元も子もありません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.