海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|利益をあげる為には…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを維持した日数分もらうことができます。日々決まった時間にポジションを維持した状態だと、その時点でスワップポイントが加算されることになります。
売りと買いの両ポジションを同時に所有すると、円安になっても円高になっても収益を手にすることができるというわけですが、リスク管理という部分では2倍気を遣うことになると思います。
スプレッドと呼ばれているのは、トレードにおける「買値と売値の差」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社の収益であり、海外FX会社によりその数値が異なっています。
私自身は概ねデイトレードで売買を行なってきたのですが、この半年くらい前からは、より大きな儲けを出すことができるスイングトレードを利用して取り引きをするようになりました。
チャートの時系列的変動を分析して、買うタイミングと売るタイミングの判定を下すことをテクニカル分析と言いますが、これさえ出来れば、売買時期も分かるようになると断言します。

利益をあげる為には、為替レートが新たに注文した際のものよりも良い方向に向かうまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。
5000米ドルを買って保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。無論ドル高へと為替が動いた時には、売り決済をして利益を確定させた方が賢明です。
今日では多くの海外FX会社があり、それぞれが特有のサービスを供しています。この様なサービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較して、自分自身に相応しい海外FX会社を見い出すことが大切だと思います。
スプレッドというのは、海外FX会社各々違っていて、あなた自身が海外FXで儲けを出すためには、売買する際の価格差が僅かであるほど有利になるわけですから、それを勘案して海外FX会社を決めることが大事だと考えます。
デイトレードとは、スキャルピングの売買のタイミングをいくらか長くしたもので、普通は2~3時間以上1日以内に売買を完結させてしまうトレードだと理解されています。

デモトレードと言われているのは、仮想通貨でトレードの体験をすることを言います。500万円というような、あなた自身で指定した仮想のお金が入ったデモ口座を開くことができ、本当のトレードと同じ形でトレード練習ができるというわけです。
システムトレードの一番の売りは、無駄な感情が入ることがない点だと思います。裁量トレードを行なおうとすると、いくら頑張っても自分の感情がトレードを行なう際に入ることになるでしょう。
デイトレードにつきましては、通貨ペアの選択も大事になってきます。正直言って、値の振れ幅の大きい通貨ペアを選択しないと、デイトレードで資産を増やすことは不可能だと思ってください。
スキャルピングと言われているものは、1取り引きあたり1円未満という微々たる利幅を目論み、毎日毎日連続して取引を行なって利益を積み増す、恐ろしく短期の取引き手法ということになります。
システムトレードと呼ばれているものは、海外FX取引などにおける自動売買取引のことであり、事前に決まりを決定しておき、それに準拠してオートマチカルに「売りと買い」を繰り返すという取引なのです。

海外FX会社人気ランキング

OLの副業なら海外FXのXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.