海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スイングトレードと言われるのは…。

投稿日:

FX人気比較 業者ランキング

トレードを行なう日の中で、為替が大きく変動するチャンスを捉えて取引するのがデイトレードです。スワップ収入が目的ではなく、1日毎にトレードを重ね、着実に儲けに結び付けるというトレード法なのです。
海外FX口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査でOKが出れば「IDとPW」が簡易書留などで郵送されてくるというのが基本的な流れですが、ごく一部の海外FX会社は電話にて「リスク確認」を行なうようです。
利益を出す為には、為替レートが注文を入れた時のものよりも好転するまで待つ他ありません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
デイトレードのアピールポイントと言いますと、その日1日で例外なく全部のポジションを決済するわけですから、結果が早いということだと感じています。
チャートの動きを分析して、売買のタイミングの判定をすることをテクニカル分析と称するわけですが、これさえできれば、買うタイミングと売るタイミングを外すことも少なくなるでしょう。

デイトレードと申しますのは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングをある程度長くしたもので、現実の上では1~2時間から24時間以内に手仕舞いをしてしまうトレードだとされます。
スイングトレードの強みは、「年がら年中PCの前に陣取って、為替レートを確かめる必要がない」という部分であり、忙しい人にうってつけのトレード法だと言って間違いありません。
最近では、いずれの海外FX会社も売買手数料は掛からないことになっていますが、それに代わる形でスプレッドがあり、これが現実上の海外FX会社の儲けになるわけです。
海外FXをやるために、一先ず海外FX口座開設をしてしまおうと考えているけど、「どうしたら口座開設することができるのか?」、「何に主眼を置いて会社を選んだ方が間違いないのか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
一例として1円の値動きであっても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益になるというわけですが、10倍の場合は10万円の損益なのです。言ってみれば「レバレッジが高倍率になるほどリスクも大きくなる」のです。

海外FX会社それぞれが仮想通貨で売買するトレード体験(デモトレード)環境を準備してくれています。自分自身のお金を投入することなくトレード訓練(デモトレード)が可能ですから、前向きに体験していただきたいです。
海外FXにおいて、海外通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントが貰えることになりますが、金利が高い通貨で低い通貨を買うような時は、全く反対でスワップポイントを払う必要が出てきます。
スイングトレードと言われるのは、その日1日のトレンド次第という短期売買と比べてみましても、「ここ数日~数ヶ月相場がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が結果に直結するトレード方法です。
海外FXで儲けを手にしたいなら、海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較することが重要で、その上でご自身に相応しい会社を決めることが大切だと思います。この海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較するという上で頭に入れておくべきポイントなどをご案内しております。
買いポジションと売りポジションの両方を同時に持つと、為替がどちらに振れても収益を出すことが可能ですが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍心配りをすることになるでしょう。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

海外FXのIBプログラム HotForexアフィリエイトとXMアフィリエイトを比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.