海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スプレッドと称される“手数料”は…。

投稿日:

海外FX 優良業者ランキング

証拠金を投入して外貨を購入し、そのままキープしている状態のことを「ポジションを持つ」と言うわけです。一方、維持している通貨を約定してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。
デイトレードとは、スキャルピングの売り買いするタイミングを更に長くしたもので、実際的には数時間程度から24時間以内にポジションをなくしてしまうトレードだと理解されています。
MT4が便利だという理由のひとつが、チャート画面上から簡単に注文することができるということです。チャートを見ながら、そのチャートの部分で右クリックすれば、注文画面が開く仕様になっています。
デモトレードをこれから始めるという段階では、FXに要される証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数百万円という単位で仮想マネーとして入金されます。
デイトレードを実践するにあたっては、どの通貨ペアをセレクトするかも大切になります。現実問題として、値の振れ幅の大きい通貨ペアじゃないと、デイトレードで儲けることは殆ど無理です。

スワップポイントというのは、「金利の差額」だと考えていただければと思いますが、手取りとして頂けるスワップポイントは、海外FX会社の収益である手数料を相殺した金額となります。
申し込みそのものは業者のオフィシャルWebサイトの海外FX口座開設ページを利用したら、15分前後という時間で完了すると思います。申込フォームへの入力が終了したら、必要書類をメールやFAXなどを活用して送付し審査を待つことになります。
スプレッドと称される“手数料”は、一般的な金融商品と比べても、超低コストです。はっきり申し上げて、株式投資なんかは100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円位は売買手数料を取られます。
スイングトレードの強みは、「年がら年中売買画面から離れずに、為替レートをチェックしなくて良い」という点だと言え、会社員に適しているトレード法だと考えられます。
「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を把握する時間がほとんどない」というような方も大勢いることと思います。そういった方に活用いただく為に、それぞれのサービスで海外FX会社をFXランキングで比較した一覧表を提示しております。

海外FX取引を行なう際に出てくるスワップと称されるものは、外貨預金でも与えられる「金利」に近いものです。だけど大きく異なる点があり、スワップという「金利」については「貰うのみならず支払うことが必要な時もある」のです。
売買価格に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社の他に銀行においても別の名前で取り入れられているのです。しかもとんでもないことに、その手数料がなんと海外FX会社のおよそ200倍というところが少なくありません。
海外FX口座開設に掛かる費用というのは、タダだという業者が多いので、少なからず時間は取られますが、複数の業者で開設し実際にトレードしてみて、自分に最も合う海外FX業者を絞り込みましょう。
海外FXをやってみたいと言うなら、優先して行なうべきなのが、海外FX会社をFXランキングで比較してご自分にピッタリの海外FX会社を見つけ出すことでしょう。FXランキングで比較する場合のチェック項目が10個前後あるので、それぞれ詳述させていただきます。
海外FX会社をFXランキングで比較するつもりなら、確認してほしいのは、取引条件ですね。一社毎に「スワップ金利」を筆頭に各条件が違っていますので、あなたの投資スタイルに沿った海外FX会社を、十分にFXランキングで比較した上で決めてください。

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

アフィリエイトやるなら海外FXアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.