海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|システムトレードでは…。

投稿日:

FX口座開設ランキング

スキャルピングで取引をするなら、少しの値動きで手堅く利益を確定させるというメンタリティが必要不可欠です。「これからもっと上がる等とは考えないこと」、「欲張る気持ちをなくすこと」が重要なのです。
海外FXで稼ぎたいなら、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較することが必要不可欠で、その上で各々の考えに即した会社を1つに絞り込むことが重要なのです。この海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較するという時に外すことができないポイントなどを詳述しております。
スキャルピングとは、僅かな時間で極少収益を積み増していく超短期取引のことで、テクニカル指標とかチャートを鑑みて売買をするというものです。
今では、いずれの海外FX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、その代わりという形でスプレッドがあり、それこそが事実上の海外FX会社の収益だと言えます。
「デモトレードにトライしてみて収益を大きくあげることができた」と言っても、現実の上でのリアルトレードで収益をあげられる保証はないと考えるべきです。デモトレードというのは、残念ながら遊び感覚になることがほとんどです。

海外FXを始めるつもりなら、何よりも先に実施すべきなのが、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較して自身にマッチする海外FX会社をピックアップすることだと考えます。海外FX会社を明確に海外FX評判ランキングで比較する上でのチェック項目が10個あるので、1個1個詳述いたします。
海外FX口座開設に伴う費用は、タダになっている業者が大部分ですから、むろん面倒くさいですが、複数個開設し実際に売買をしてみて、各々にしっくりくる海外FX業者を選んでください。
デイトレードであっても、「365日投資をして利益を出そう」などと考えるべきではありません。強引なトレードをして、思いとは正反対に資金がなくなってしまっては後悔してもし切れません。
MT4と呼ばれるものは、ロシアの企業が開発した海外FXトレーディング専用ツールなのです。使用料なしにて使うことができ、おまけに超高性能ですから、このところ海外FXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。
高金利の通貨だけを選択して、そのまま保持することでスワップポイントを受け取ることができるので、このスワップポイントという利益だけを狙って海外FXをやる人も結構いるそうです。

レバレッジと申しますのは、送金した証拠金を元手として、最高でその額の25倍の「売り買い」ができるという仕組みを言うのです。例を挙げると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円もの取り引きができるというわけです。
5000米ドルを買って持ち続けている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当たり前ながらドル高に為替が変動した場合には、売って利益をものにしましょう。
海外FX取引を行なう際に出てくるスワップとは、外貨預金でも提示されている「金利」だと考えていいでしょう。ですが全然違う点があり、この「金利」につきましては「受け取るばかりか支払うことだってある」のです。
日本の銀行と海外FX評判ランキングで比較して、海外の銀行の金利が高いということから、スワップ金利が付与されるというわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利というわけです。
システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントが巡ってきた時に、システムが必ず売買を完結してくれるのです。とは言っても、自動売買プログラムに関しましては使用者が選ばなくてはなりません。

海外FX ボーナスキャンペーン情報

アフィリエイト初心者でも稼げるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.