海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|デモトレードと呼ばれるのは…。

投稿日:

スキャルピングトレード方法は、どちらかと言うと予測しやすい中・長期の経済変動などは考慮せず、どちらに転ぶかわからない戦いを一時的に、かつ可能な限り続けるというようなものだと言っていいでしょう。
デモトレードを開始する時点では、FXに必須の証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、指定した金額分仮想マネーとして入金されるわけです。
デイトレードで頑張ると言っても、「毎日毎日トレードし利益を出そう」などという考えは捨てた方が賢明です。良くない投資環境の時にトレードをして、反対に資金をなくすことになっては悔いばかりが残ります。
デモトレードと呼ばれるのは、仮想通貨でトレードを行なうことを言うのです。300万円など、ご自身で決定したバーチャルなお金が入金されたデモ口座が開設でき、本当のトレードと同じ形でトレード練習ができるのです。
デイトレードと言われるのは、丸一日ポジションを保持するというトレードを言うのではなく、現実的にはNYのマーケットがクローズする前に決済を終えてしまうというトレードスタイルを指します。

スキャルピングとは、ほんの僅かな時間で少ない利益を積み増していく超短期トレードのことで、チャートないしはテクニカル指標を参考にしてトレードをするというものです。
海外FX口座開設をする場合の審査に関しましては、普通の主婦とか大学生でも通過していますので、度が過ぎる心配は不要だと言えますが、重要項目である「投資の目的」とか「投資歴」などは、例外なしに目を通されます。
MT4をパソコンにセットして、ネットに繋いだ状態で休むことなく稼働させておけば、出掛けている間も全自動で海外FX取り引きを完結してくれるわけです。
テクニカル分析に関しては、原則としてローソク足を時間ごとに並べたチャートを使用します。見た感じ簡単じゃなさそうですが、努力してわかるようになりますと、手放せなくなるはずです。
海外FXの最大のアピールポイントはレバレッジではありますが、全て周知した上でレバレッジを掛けることにしませんと、只々リスクを大きくするだけになります。

スプレッドと申しますのは外貨の売り値と買い値の差のことで、FX会社の儲けになる売買手数料と同じようなものですが、各海外FX会社で独自にスプレッド幅を設けています。
スプレッドと称されるのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社の収益となるもので、各海外FX会社によってその設定金額が違うのが通例です。
チャートの時系列的変動を分析して、いつ売買すべきかを決めることをテクニカル分析と呼ぶのですが、この分析さえ可能になったら、「買い時と売り時」も分かるようになると断言します。
申し込みをする際は、海外FX会社が開設している専用HPの海外FX口座開設ページを介して20分位でできます。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類をメールやFAXなどを活用して送付し審査をしてもらいます。
FX会社に入金される収益はスプレッドにより生み出されるのですが、例を挙げればNZドルと日本円をトレードする場合、FX会社は顧客に対して、その通貨の売りと買いの為替レートを適用し、その差額を収益に計上するわけです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.