海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX取引のやり方も諸々ありますが…。

投稿日:

海外FX 比較サイト

スワップポイントにつきましては、ポジションを保った日数分付与してもらえます。毎日決められている時間にポジションを保持した状態だと、その時点でスワップポイントが加算されるというわけです。
テクニカル分析と呼ばれるのは、為替の時系列的な値動きをチャートで記録し、更にはそのチャートを解析することで、極近い将来の値動きを予測するという分析方法です。これは、取り引きすべきタイミングを計る時に役立ちます。
日本と海外FX比較ランキングで比較して、海外の銀行の金利が高いということが理由で、スワップ金利がもらえるわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利なのです。
スワップと申しますのは、「売り・買い」の対象となる2つの通貨の金利差により得ることができる利益のことを意味します。金額から見れば大きくはありませんが、日毎付与されることになっているので、結構有難い利益だと感じています。
海外FX取引のやり方も諸々ありますが、一番行なわれている取引スタイルだとされるのが「デイトレード」になります。1日で貰える利益を手堅くものにするというのが、このトレードの特徴になります。

チャートの動きを分析して、売買する時期の判定を下すことをテクニカル分析という名で呼びますが、この分析さえできれば、売買のタイミングを間違うこともグッと減ることになります。
トレードにつきましては、何でもかんでも手間をかけずに実施されるシステムトレードではありますが、システムの修復は時折行なうことが大事で、その為には相場観を有することが不可欠です。
海外FXを開始するために、差し当たり海外FX口座開設をやってしまおうと考えてはいるけど、「何をしたら開設することが可能なのか?」、「何に重きを置いて海外FX会社を選定したら良いのか?」などと頭を悩ます人が多いようです。
海外FXの最大のウリはレバレッジだと断言しますが、十分に得心した状態でレバレッジを掛けることを意識しないと、現実的にはリスクを上げる結果となります。
ここ最近のシステムトレードを見回しますと、第三者が作った、「それなりの利益を生み出している自動売買プログラム」を真似する形で自動売買が可能となっているものがかなりあるようです。

海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較するという状況で大切になってくるのは、取引条件ですね。海外FX会社によって「スワップ金利」を始めとした条件が違っているので、ご自分のトレードスタイルにピッタリ合う海外FX会社を、きちんと海外FX比較ランキングで比較した上で絞り込んでください。
そこまで高額ではない証拠金の入金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジではありますが、目論んでいる通りに値が動きを見せればそれ相応の利益が齎されますが、逆になった場合はすごい被害を受けることになります。
為替の傾向も読み取ることができない状態での短期取引ということになれば、リスク管理もできるはずがありません。当たり前ですが、それなりの知識とテクニックが必要ですから、ズブの素人にはスキャルピングはおすすめできないですね。
海外FXに関しては、「外貨を売る」ということから取引のスタートを切ることも可能ですが、このように外貨を所有することなく「外貨を売っただけの状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。
「連日チャートをウォッチするなどということは難しい」、「為替にも関係する経済指標などを適切適宜見ることができない」というような方でも、スイングトレードを行なうことにすれば十分対応できます。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

XMアフィリエイト報酬はMT口座に資金移動可能

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.