海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|相場の変化も分からない状態での短期取引ということになれば…。

投稿日:

デイトレードと言いますのは、スキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンを少し長めにしたもので、普通は数時間以上1日以内に売買を完結させてしまうトレードを指します。
スプレッドというのは外貨の買い値と売り値の差のことで、FX会社にとっては利益となる売買手数料みたいなものですが、海外FX会社毎に独自にスプレッド幅を設けているわけです。
「連日チャートを確認するなどということは困難だろう」、「為替に影響を及ぼす経済指標などを迅速に見ることができない」と考えられている方でも、スイングトレードを行なうことにすればまったく心配することはありません。
テクニカル分析においては、一般的にローソク足で表示したチャートを活用します。初めて見る人からしたら容易ではなさそうですが、ちゃんと読み取ることが可能になると、本当に使えます。
チャート検証する際に外すことができないと言えるのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトでは、多種多様にあるテクニカル分析手法を一つ一つ具体的に説明いたしております。

海外FXの一番の特長はレバレッジではありますが、確実に周知した上でレバレッジを掛けることにしませんと、はっきり申し上げてリスクを大きくするだけになるでしょう。
デイトレードとは、丸々24時間ポジションを有するというトレードを言うのではなく、現実的にはNY市場がその日の取引を終了する前に決済を完了させるというトレードのことを指しています。
相場の変化も分からない状態での短期取引ということになれば、うまく行くとは思えません。どう考えてもある程度のテクニックと経験が物を言いますから、ビギナーにはスキャルピングは止めるべきだと言いたいです。
スキャルピングと呼ばれるのは、1回あたり1円にすら達しない非常に小さな利幅を目論み、毎日毎日連続して取引を行なって利益を積み上げる、特殊なトレード手法になります。
売買につきましては、完全に自動で展開されるシステムトレードですが、システムの手直しは普段から行なうことが重要で、その為には相場観を身に付けることが絶対必要です。

MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの会社が企画・製造した海外FXのトレーディングツールになります。フリーにて利用することが可能で、プラス超絶性能という理由で、現在海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
「デモトレードを何度やろうとも、現実に損失が出ることがないので、精神的な経験を積むことが不可能だ!」、「自分自身のお金を投入してこそ、初めて経験が積めることになるわけだ!」とおっしゃる方も結構いらっしゃいます。
スイングトレードの魅力は、「常日頃から取引画面と睨めっこしながら、為替レートを確かめる必要がない」というところだと言え、サラリーマンやOLに適したトレード法ではないかと思います。
今日この頃は数々の海外FX会社があり、各会社が固有のサービスを展開しているというわけです。この様なサービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較して、あなたにしっくりくる海外FX会社を見い出すことが重要だと考えます。
スイングトレードを行なうことにすれば、短くても数日から数週間、長期のケースでは数ヶ月にも及ぶことになる売買になりますので、日々のニュースなどを判断基準に、それ以降の時代の流れを推測し資金投下できるというわけです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.