海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|チャート検証する際に不可欠だと断言できるのが…。

投稿日:

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

FX会社の収益はスプレッドが生み出していると言えるのですが、例えて言うと香港ドルと日本円を取り引きする場合、FX会社はあなたに向けて、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用し、そこで生まれる差額が利益になるのです。
スワップと言いますのは、「売り」と「買い」の対象となる2つの通貨の金利の違いから手にすることが可能な利益というわけです。金額的には少々というレベルですが、日毎付与されることになっているので、非常にうれしい利益ではないでしょうか?
スキャルピングと言いますのは、1取り引きで1円にすら達しない非常に小さな利幅を追っ掛け、連日繰り返し取引を実施して利益を積み重ねる、一つの売買手法なのです。
MT4と言われているものは、ロシアの会社が製作した海外FX専用の売買ソフトなのです。タダで使用することが可能で、その上機能性抜群ということで、ここ最近海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
システムトレードの一番の利点は、全然感情が入ることがない点だと思われます。裁量トレードで進めようとすると、絶対に感情がトレード中に入ることになるでしょう。

我が国とFX比較して、海外の銀行の金利が高いということから、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利です。
海外FX取り引きの中で使われるポジションというのは、手持ち資金として証拠金を納付して、NZドル/円などの通貨ペアを「売り買い」することを指すのです。因みに、外貨預金にはポジションという概念は見当りません。
海外FXで利益を得たいなら、海外FX会社をFX比較することが大事で、その上で自身にピッタリの会社を1つに絞り込むことが重要だと言えます。この海外FX会社をFX比較するという場合に欠かせないポイントをレクチャーしたいと思っています。
チャート検証する際に不可欠だと断言できるのが、テクニカル分析です。こちらのページにおいて、豊富にある分析法を1個1個親切丁寧にご案内中です。
海外FXトレードは、「ポジションを建てて決済する」の繰り返しだと言うことができます。容易なことのように思われるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングであったり決済を決行するタイミングは、とにかく難しいという感想を持つはずです。

MT4と申しますのは、プレステやファミコンのような器具と同じで、本体にプログラムされたソフトを挿入することによって、初めて海外FX取り引きをスタートすることができるわけです。
「デモトレードを繰り返し行なっても、現実的な被害はないので、心的な経験を積むことは困難だと言える。」、「手元にあるお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」という考え方をする人もあります。
スイングトレードをやる場合の忠告として、トレード画面をクローズしている時などに、突如として大きな変動などがあった場合に対応できるように、トレード開始前に何らかの対策をしておかないと、本当に後悔することになるかもしれません。
スプレッドに関しましては、別の金融商品と比べましても、驚くほど低額です。明言しますが、株式投資の場合は100万円以上の取り引きをしたら、1000円程度は売買手数料を払うのが普通です。
テクニカル分析と言われるのは、相場の時系列的な変遷をチャート型式で示して、更にはそのチャートをベースに、近い将来の値動きを読み解くというものです。これは、いつ取引したらいいかを認識する際に役立ちます。

海外FX会社人気ランキング

海外FXのIB is6アフィリエイトとiFOREXアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.