海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スイングトレードということになれば…。

投稿日:

「デモトレードに勤しんでも、現実に被害を被らないので、心理的な経験を積むことは100%無理だ!」、「本物のお金を費やしてこそ、初めて経験が積めるわけだ!」とおっしゃる人も多々あります。
レバレッジがあるおかげで、証拠金が小さくても最高で25倍というトレードに挑むことができ、手にしたことがないような収益も狙えますが、その裏返しでリスクも高まるので、絶対に無理することなくレバレッジ設定することが重要です。
「常日頃チャートをウォッチするなどということは無理だ」、「大切な経済指標などを適切適宜目視できない」というような方でも、スイングトレードだったら何も問題ありません。
デイトレードと言いますのは、スキャルピングの売買のタイミングを若干長くしたもので、総じて3~4時間程度から1日以内に決済してしまうトレードだと指摘されています。
システムトレードにおいては、EA(自動売買プログラム)によってテクニカルポイントが生じた時に、システムが着実に売買します。とは言え、自動売買プログラムはトレーダー自身が選ぶわけです。

証拠金を納めて特定の通貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言います。それとは逆パターンで、維持している通貨を売ってしまうことを「ポジションの解消」と言うのです。
「デモトレードにおいて利益を出すことができた」と言われても、本当のリアルトレードで利益を生み出せるとは限らないのです。デモトレードにつきましては、正直言って遊び感覚になってしまうのが普通です。
スイングトレードのアピールポイントは、「日々PCの前に居座ったままで、為替レートを確認する必要がない」という点で、サラリーマンやOLに相応しいトレード法ではないかと思います。
スイングトレードということになれば、いくら短いとしても数日間、長いケースでは何カ月にも亘るというトレードになるので、連日放送されているニュースなどを見ながら、その後の世界の景気状況を類推し投資することができます。
スプレッドと呼ばれている“手数料”は、一般的な金融商品とFX比較しましても、驚くほど低額です。はっきり言いますが、株式投資の場合は100万円以上の「売り・買い」をすれば、1000円くらいは売買手数料を払うことになります。

テクニカル分析というのは、為替の変化をチャートで示し、更にはそのチャートを参照することで、その先の為替の値動きを類推するという分析方法です。このテクニカル分析は、取り引きすべきタイミングを計る時に役立ちます。
本WEBページでは、スプレッドであったり手数料などを加味した総コストで海外FX会社をFX比較した一覧を閲覧することができます。言うに及ばず、コストに関しましては利益に影響をもたらすので、念入りに確認することが重要だと言えます。
海外FX会社個々に特色があり、優れた点やそうでもない点があったりするのが当然ですから、経験の浅い人は、「いずれの海外FX業者で海外FX口座開設をするべきなのか?」などと戸惑うのではありませんか?
海外FX口座開設が済んだら、本当に海外FXのトレードを開始しなくてもチャートなどを活用することができますから、「一先ず海外FXの勉強を始めたい」などと思っていらっしゃる方も、開設された方が良いでしょう。
テクニカル分析を行なう時は、原則的にはローソク足を時間単位で並べたチャートを用います。初心者からすれば引いてしまうかもしれませんが、100パーセント理解できるようになりますと、本当に役に立ちます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.