海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|デモトレードをスタートするという時点では…。

投稿日:

デイトレードに取り組む場合は、どの通貨ペアで売買するかもとても大事なことです。正直言いまして、値動きの激しい通貨ペアを選択しないと、デイトレードで利益をあげることは難しいと言わざるを得ません。
スキャルピングトレード方法は、どっちかと言うと予期しやすい中・長期に亘る経済動向などは顧みず、確率5割の戦いを感覚的に、かつとことん繰り返すというようなものだと思われます。
「デモトレードをやったところで、実際のお金が動いていないので、心理的な経験を積むことが困難だ!」、「ご自分のお金でトレードしてこそ、初めて経験が積めると言えるのだ!」という考え方をする人もあります。
スキャルピングと言われるのは、一度の売買で1円にも満たない本当に小さな利幅を追っ掛け、連日物凄い回数の取引を行なって利益をストックし続ける、非常に特徴的なトレード手法になります。
一緒の通貨でも、海外FX会社毎に供与されるスワップポイントは異なるのが通例です。インターネットなどできちんと調査して、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社を選ぶようにしてください。

デモトレードをスタートするという時点では、FXに不可欠な証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、希望金額分仮想通貨として用意されることになります。
スキャルピングの行ない方は百人百様ですが、いずれにしてもファンダメンタルズに関することは問わずに、テクニカル指標だけを利用しています。
FX会社が得る収益はスプレッドを設定しているからなのですが、例えて言えばカナダドルと日本円を売り買いする場合、FX会社はご依頼主に向けて、その外国通貨の購入時と売却時の為替レートを適用することになります。
デモトレードというのは、ネット上の通貨でトレードに挑むことを言います。200万円というような、ご自分で指定をしたバーチャル資金が入ったデモ口座が作れますので、実際のトレードと同一環境で練習可能です。
MT4をパーソナルコンピューターにセッティングして、ネットに繋げた状態で24時間動かしておけば、横になっている間も自動的に海外FX売買を行なってくれます。

システムトレードと呼ばれるものは、株式や海外FXの取り引きにおける自動売買取引のことで、先に規則を定めておいて、それに沿って機械的に「売りと買い」を完了するという取引です。
海外FXを行なっていく際の個人に許されたレバレッジ倍率は、かつては最高が50倍だったことからすると、「今の時代の最高25倍は低すぎる」とおっしゃる人が存在するのも理解できなくはないですが、25倍であっても満足な利益を得ることができます。
海外FX口座開設さえ済ませておけば、現実に海外FXのトレードを開始しなくてもチャートなどは利用できますから、「これから海外FX関連の知識をものにしたい」などと言われる方も、開設して損はありません。
実際は、本番のトレード環境とデモトレード環境を海外FX比較ランキングで比較してみますと、前者の方が「トレードそれぞれで1pips程儲けが少なくなる」と認識していた方がいいでしょう。
トレンドが分かりやすい時間帯を考慮して、そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードにおいての大原則だと言われます。デイトレードは当たり前として、「タイミングを待つ」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どんなトレードをしようともとっても大切なことだと言えます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.