海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|「デモトレードを行なって利益をあげられた」からと言いましても…。

投稿日:

テクニカル分析を行なうという時は、原則としてローソク足を描き込んだチャートを使います。ちょっと見複雑そうですが、頑張って把握することができるようになると、本当に使えます。
「デモトレードを行なって利益をあげられた」からと言いましても、本当にお金をかけた現実のトレードで収益を手にできるとは限らないのです。デモトレードというのは、正直言って遊び感覚でやってしまいがちです。
基本的には、本番のトレード環境とデモトレードの環境を比べてみると、前者の方が「一度のトレードあたり1ピップス位利益が減る」と想定していた方が間違いないでしょう。
スワップポイントにつきましては、ポジションを保ち続けた日数分付与してもらえます。毎日定められている時間にポジションを有したままだと、そこでスワップポイントがプラスされます。
スキャルピングと呼ばれているのは、1売買で1円未満という僅かばかりの利幅を得ることを目的に、日々何回もの取引を敢行して薄利を積み重ねる、特異な売買手法です。

海外FX取引全体で、一番行なわれている取引スタイルだと思われるのが「デイトレード」なのです。1日毎に手にできる利益をきちんと押さえるというのが、このトレードの特徴になります。
海外FXのトレードは、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復だと言えます。難しいことはないように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングもしくは決済を実行するタイミングは、予想以上に難しいと思うはずです。
トレードをする日の中で、為替が大きく変わる機会を逃さずに取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入獲得を狙うことはせず、1日毎に複数回トレードを実行して、着実に収益をあげるというトレード法だと言えます。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと考えていいのですが、ほんとに頂けるスワップポイントは、海外FX会社の収益である手数料を除いた額だと思ってください。
テクニカル分析をする時に欠かすことができないことは、真っ先にご自身にふさわしいチャートを見つけることだとはっきり言います。そうしてそれを継続することにより、ご自分だけの売買法則を構築することが重要だと思います。

MT4で作動する自動取引プログラム(略名:EA)の製作者は世界各国に存在しており、世に出ているEAの運用状況あるいはクチコミなどを参考にして、更に実効性の高い自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
海外FXが日本国内で勢いよく拡大した素因の1つが、売買手数料がとんでもなく安いことだと思います。初めて海外FXに取り組むなら、スプレッドの低い海外FX会社をピックアップすることも必要だとお伝えしておきます。
MT4は今の世の中で一番多くの人に使用されている海外FX自動売買ツールだということで、自動売買プログラムのタイプがいろいろと用意されているのも特徴だと考えています。
売りと買いの両ポジションを同時に保有すると、為替がどちらに振れても収益を狙うことができると言えますが、リスク管理の面では2倍神経を注ぐ必要に迫られます。
テクニカル分析の手法という意味では、大きく括ると2通りあるのです。チャートの形で記された内容を「人間が分析する」というものと、「分析専用プログラムがオートマチックに分析する」というものになります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.