海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|スワップと言いますのは…。

投稿日:

レバレッジと言いますのは、投入した証拠金を頼みに、最大その金額の25倍の取り引きが認められるというシステムを言います。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるとしますと、1000万円もの「売り・買い」が可能なわけです。
海外FX口座開設に関しての審査につきましては、学生もしくは専業主婦でも通りますから、過度の心配はいりませんが、重要な要素である「投資経験」であったり「資産状況」などは、どんな人も注視されます。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金することが要される最低必要金額のことです。最低金額の設定をしていない会社も見かけますし、最低100000円というような金額設定をしている会社も多々あります。
デイトレードの特徴と言いますと、日を繰り越すことなくきっちりと全てのポジションを決済してしまいますから、損益が毎日明確になるということではないかと思います。
チャートの動きを分析して、いつ売買するかの判定を下すことをテクニカル分析と称するわけですが、この分析さえできるようになれば、買う時期と売る時期を間違うことも少なくなるはずです。

MT4をPCに設置して、インターネットに接続した状態で常に稼働させておけば、横になっている時もひとりでに海外FXトレードを行なってくれます。
海外FX会社というのは、それぞれ特徴があり、素晴らしい所もあればそうでもない所もあるのが通例なので、経験の浅い人は、「どういった海外FX業者で海外FX口座開設をするのがベストの選択なのか?」などと困惑するでしょう。
スワップと言いますのは、海外FX]取引における二種類の通貨の金利差により手にできる利益のことを指します。金額的には少々というレベルですが、日に1回付与されるようになっているので、魅力のある利益だと感じています。
デイトレードというのは、完全に24時間ポジションを有するというトレードを指すわけではなく、実際はNYのマーケットが一日の取引を終える前に決済を終えてしまうというトレードのことを指しています。
買いと売りの両ポジションを同時に所有すると、円高になろうとも円安になろうとも利益をあげることができるわけですが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍心配りをすることになると思います。

MT4を利用すべきだと言う理由の1つが、チャート画面上から直接的に発注できるということなのです。チャートを見ながら、そのチャート上で右クリックさえすれば、注文画面が立ち上がるのです。
MT4で動作する自動取引プログラム(略名:EA)の製作者は色々な国に存在しており、世の中にあるEAの運用状況または使用感などを基に、新規の自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。
スワップポイントと申しますのは、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、最終的にいただくことができるスワップポイントは、海外FX会社の利益となる手数料を差し引いた額ということになります。
為替の動きを類推する時に不可欠なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事だと考えられるのは「チャートを解析して、それから先の為替の方向性を予測する」テクニカル分析だとお伝えしておきます。
システムトレードというものは、人の感情とか判断をオミットするための海外FX手法の1つですが、そのルールを決めるのは人なので、そのルールが将来的にも良い結果を招くというわけではないのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.