海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|ご覧のホームページでは…。

投稿日:

ご覧のホームページでは、手数料であったりスプレッドなどを計算に入れた総コストで海外FX会社をFX口コミランキングで比較した一覧表を確認いただくことができます。言うに及ばず、コストと言いますのは利益を圧縮しますので、入念にチェックすることが肝心だと思います。
システムトレードの一番の推奨ポイントは、全く感情をシャットアウトできる点だと考えていいでしょう。裁量トレードの場合は、100パーセント感情がトレードをする最中に入ることになるでしょう。
私はだいたいデイトレードで取り引きを行なっていたのですが、今日ではより大きな利益が望めるスイングトレード手法を取り入れて取り引きしているというのが現状です。
スプレッドというのは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社の利益となる売買手数料に近いものですが、海外FX会社各々が独自にスプレッド幅を設定しています。
同一種類の通貨のケースでも、海外FX会社が違えば付与されることになるスワップポイントは異なるのが通例です。海外FX情報サイトなどで丁寧にリサーチして、可能な限り有利な条件提示をしている会社を選択しましょう。

売買する時の価格に一定差をつけるスプレッドは、FX会社はもとより銀行においても異なる名前で存在しているのです。しかもびっくりするかもしれませんが、その手数料たるや海外FX会社の約200倍というところが稀ではありません。
MT4については、かつてのファミコンなどの器具と同じように、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、初めて海外FX取り引きができるようになります。
海外FX初心者にとっては、結構難しいと思えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートのポイントとなるパターンさえ把握してしまえば、値動きの予測が非常に簡単になります。
FX会社の口座に入る収益はスプレッドによって齎されているのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円の「売り買い」の場合、FX会社はお客様に対して、その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用することになります。
海外FXが今の日本で急速に進展した要素の1つが、売買手数料が非常に安いということだと思います。今から海外FXをスタートすると言うなら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけ出すことも大切だと言えます。

収益を手にする為には、為替レートが最初に注文した時のものよりも好転するまで何もすることができません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。
MT4というのは、ロシアの企業が作った海外FXのトレーディングソフトです。利用料不要で使用することができ、おまけに超高性能という理由もある、このところ海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
MT4をPCにセットして、ネットに繋げた状態で24時間動かしておけば、眠っている間も自動的に海外FXトレードを完結してくれます。
スイングトレードの特長は、「年がら年中トレード画面の前に座りっ放しで、為替レートを確かめる必要がない」という点で、自由になる時間が少ない人にピッタリ合うトレード方法だと思います。
「常日頃チャートを分析することはできるはずがない」、「大事な経済指標などを適時適切に見ることができない」と考えている方でも、スイングトレードを利用すれば問題なく対応可能です。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.