海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|チャートをチェックする際に必要不可欠だとされるのが…。

投稿日:

スプレッド(≒手数料)は、普通の金融商品とFX口コミランキングで比較しても、超低コストです。明言しますが、株式投資の場合は100万円以上のトレードをしたら、1000円前後は売買手数料を払わなければなりません。
海外FXに関しましてリサーチしていくと、MT4(メタトレーダー4)という単語に出くわすはずです。MT4と言いますのは、タダで使うことができる海外FXソフトの名称で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が実装されている取引ツールなのです。
チャートをチェックする際に必要不可欠だとされるのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトの中で、たくさんある分析法を別々にわかりやすく解説しています。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションと言いますのは、「買い」または「売り」をしたまま、決済することなくその状態を保持している注文のことを指します。
海外FX初心者にとっては、難しいだろうと考えられるテクニカル分析ですが、チャートの動きを決定づけるパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの予測が決定的に容易になります。

チャートの時系列的変化を分析して、いつ売買すべきかの判断をすることをテクニカル分析と称するのですが、この分析ができるようになれば、買うタイミングと売るタイミングを間違うことも少なくなるはずです。
海外FX会社と申しますのは、各社共に特徴があり、強みがあったり弱点があったりするのが通例なので、ド素人状態の人は、「どういった海外FX業者で海外FX口座開設をするべきなのか?」などと頭を抱えてしまうのではありませんか?
海外FX口座開設自体はタダになっている業者が多いですから、もちろん時間は要しますが、3つ以上開設し現実に売買しながら、自分自身に相応しい海外FX業者を選定しましょう。
売買については、一切オートマチカルに進展するシステムトレードですが、システムの改善は定期的に行なうことが必須で、その為には相場観を修得することが欠かせません。
レバレッジを有効に利用することで、証拠金が低額だとしてもその何倍という売買ができ、想像以上の収入も目指せますが、一方でリスクも高くなりますから、よく考えてレバレッジ設定することが必要だと断言します。

同一通貨であっても、海外FX会社が違えば供されるスワップポイントは違うのが普通です。ネットなどで入念に探って、できる限り高いポイントを提供してくれる会社を選定しましょう。
MT4は今のところ最も多くの方々に使われている海外FX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムのタイプが特に多いのも特徴だと思っています。
海外FX取引を展開する中で出てくるスワップと言われるものは、外貨預金で言うところの「金利」だと思っていいでしょう。とは言いましても丸っきり違う部分があり、この「金利」と言いますのは「受け取るだけじゃなく取られることもある」のです。
実際のところは、本番トレード環境とデモトレードの環境をFX口コミランキングで比較してみますと、前者の方が「それぞれのトレード毎に1ピップスくらい収益が少なくなる」と思っていた方がいいでしょう。
大体の海外FX会社が仮想通貨を用いてのデモトレード(仮想売買)環境を設けています。ご自分のお金を使わないでトレード体験(デモトレード)ができますから、積極的に体験してみるといいでしょう。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.