海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX口座開設をすれば…。

投稿日:

デモトレードと呼ばれているのは、仮の通貨でトレードを実施することを言うのです。50万円など、ご自身で決定したバーチャル資金が入ったデモ口座を開設できますので、本当のトレードと同じ形でトレード練習可能です。
トレンドが顕著になっている時間帯をピックアップして、その波にとって売買をするというのがトレードにおいての基本です。デイトレードは勿論、「落ち着きを保つ」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、どんなトレード法に取り組もうともすごく重要なポイントになります。
海外FX取引をする中で、一番多い取引スタイルだと考えられているのが、「デイトレード」です。1日毎に確保できる利益を安全に押さえるというのが、このトレード法だと言えます。
デモトレードをやるのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと想定されがちですが、海外FXの熟練者も主体的にデモトレードをやることがあるそうです。例えば新しいトレード法のテストのためなどです。
1日の内で、為替が急激に変動する機会を見極めて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を意識するのではなく、その日の中でトレード回数を重ねて、その都度小さな額でもいいので利益を得るというトレード法なのです。

今の時代数々の海外FX会社があり、会社それぞれに独自性のあるサービスを提供しているのです。それらのサービスで海外FX会社をFX比較ランキングで比較して、あなたにしっくりくる海外FX会社を選定することが大切だと思います。
海外FXをやるために、取り敢えず海外FX口座開設をしようと考えているけど、「どういった順序を踏めば開設が可能なのか?」、「何に主眼を置いて会社を選定したら良いのか?」などと迷う人は多いです。
海外FXを始めるつもりなら、初めに実施していただきたいのが、海外FX会社をFX比較ランキングで比較してあなたに適合する海外FX会社を選定することだと言えます。FX比較ランキングで比較するためのチェック項目が10項目程度ありますので、それぞれ説明します。
海外FX口座開設をすれば、本当に海外FX売買をすることがなくてもチャートなどを利用できますから、「取り敢えず海外FXの周辺知識を身に付けたい」などとお考えの方も、開設した方が賢明です。
我が国より海外の銀行金利の方が高いということがあるために、スワップ金利が付与されることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利です。

ここ最近は、どこの海外FX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、それに代わる形でスプレッドがあり、そのスプレッドこそが実際の海外FX会社の利益になるわけです。
システムトレードと申しますのは、そのソフトウェアとそれを正しく機能させるPCが高額だったため、昔はそこそこ富裕層の投資家だけが行なっていたのです。
MT4と呼ばれているものは、プレステとかファミコンなどの器具と同じように、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、ようやく海外FX売買が可能になるというものです。
海外FX会社個々に仮想通貨を用いたデモトレード(トレード練習)環境を一般に提供しております。現実のお金を投入せずにデモトレード(仮想トレード)ができますので、積極的に体験した方が良いでしょう。
スキャルピングという手法は、どっちかと言うと推定しやすい中期から長期に及ぶ経済的な指標などは考慮しないで、一か八かの戦いを一時的に、かつ極限までやり続けるというようなものだと思われます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.