海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|システムトレードの一番の強みは…。

投稿日:

テクニカル分析をする場合に不可欠なことは、とにかくあなたの考えに適したチャートを見つけることだとはっきり言います。そしてそれを反復していく中で、あなたオリジナルの売買法則を構築することが重要だと思います。
海外FX口座開設時の審査に関しては、普通の主婦とか大学生でもほとんど通りますので、極端な心配をする必要はありませんが、重要なファクターである「投資の目的」とか「投資歴」などは、一律的にマークされます。
スイングトレードに関しては、一日一日のトレンドに結果が左右される短期売買から見ると、「過去に相場がどういった変化を見せてきたか?」といった分析が結果に結び付くトレード法だと断言します。
システムトレードの一番の強みは、全局面で感情の入り込む余地がない点だと言って間違いないでしょう。裁量トレードの場合は、100パーセント感情がトレードに入ることになるでしょう。
MT4と呼ばれるものは、ロシアの会社が作った海外FXのトレーディングソフトです。フリーにて使うことができ、それに多機能実装という理由もある、ここ最近海外FXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。

このページでは、手数料であるとかスプレッドなどを考慮した全コストで海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較した一覧をチェックすることができます。言わずもがな、コストに関しましては利益に影響をもたらすので、ちゃんと確かめることが求められます。
システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)によってテクニカルポイントに差し掛かった時に、システムが強制的に「売り買い」をします。とは言え、自動売買プログラムについては人間がチョイスしなければいけません。
MT4というのは、プレステまたはファミコンのような器具と同様で、本体にソフトを挿入することによって、ようやく海外FX売買を始めることができるというものです。
海外FX取引の中で耳にすることになるスワップというのは、外貨預金でも付与される「金利」に近いものです。とは言いましてもまるで違う点があり、この「金利」に関しましては「貰うばっかりではなく払うことだってあり得る」のです。
デイトレードと言いますのは、1日ポジションを保持するというトレードを意味するというわけではなく、現実的にはニューヨークマーケットがその日の取引を終える前に決済を完了するというトレードを指します。

普通、本番トレード環境とデモトレード環境を比べてみると、本番のトレード環境の方が「それぞれのトレードあたり1pipsくらい利益が少なくなる」と思っていた方が間違いないと思います。
デイトレードであっても、「日々売買を行ない収益をあげよう」などという考えを持つのは止めましょう。無謀なことをして、考えとは逆に資金をなくすことになるようでは悔やんでも悔やみ切れません。
スワップというのは、取引対象となる二種類の通貨の金利の開きからもらうことができる利益のことです。金額的には少々というレベルですが、ポジションを保有している間貰えますので、非常にうれしい利益だと言えるでしょう。
今日ではいくつもの海外FX会社があり、各々が他にはないサービスを行なっているわけです。これらのサービスで海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較して、個人個人に沿う海外FX会社を選抜することが非常に重要です。
海外FXが日本中で瞬く間に知れ渡った原因の1つが、売買手数料が格安だということです。あなたが海外FXビギナーなら、スプレッドの低い海外FX会社を探すことも大事です。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.