海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|海外FX取り引きは…。

投稿日:

「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を確かめる時間がそれほどない」という方も大勢いることと思います。こういった方に活用していただくべく、それぞれのサービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較し、ランキング表を作成しました。
システムトレードというものは、そのソフトウェアとそれを間違いなく動かしてくれるPCが普通の人が購入できる価格ではなかった為、かつてはほんの一部の裕福なトレーダーだけが行なっていたようです。
為替の動きを予測する時に実施するのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大切だと指摘されているのは「チャートを見て、これからの為替の動きを類推する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。
スワップポイントについては、ポジションを続けた日数分与えられます。日々決められた時間にポジションを維持したままだと、そこでスワップポイントが付与されることになります。
デモトレードを開始する時点では、FXに不可欠な証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数百万円単位の仮想通貨として準備されることになります。

売る時と買う時の価格に差をつけるスプレッドは、FX会社だけじゃなく銀行においても異なる名前で導入されているのです。しかも驚くかと思いますが、その手数料というのが海外FX会社の200倍程度というところが稀ではないという現状です。
MT4で動作する自動取引プログラム(EA)のプログラマーは全世界に存在しており、本当の運用状況もしくは評定などを意識して、更に実用性の高い自動売買ソフトを生み出そうと奮闘しています。
デモトレードと称されているのは、仮想の資金でトレードを経験することを言います。30万円など、ご自分で指定をした仮想のお金が入ったデモ口座を持てますので、本当のトレードと同じ形でトレード練習可能だと言えます。
レバレッジと申しますのは、FXに勤しむ中で常時使用されるシステムになりますが、現実の投資資金以上の「売り・買い」をすることができますから、僅かな額の証拠金で大きく儲けることも望めます。
トレードの1つのやり方として、「上下どちらかの方向に値が動く短時間に、少なくてもいいから利益をちゃんとあげよう」というのがスキャルピングというトレード法になるわけです。

海外FXのことをサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)という単語に出くわすはずです。MT4と申しますのは、料金なしで使用できる海外FXソフトのことで、ハイレベルなチャートや自動売買機能が搭載されているトレードツールです。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと説明可能ですが、実際的に付与されるスワップポイントは、海外FX会社の利益となる手数料を引いた額となります。
スプレッドとは外貨の購入時と売却時の価格差のことで、FX会社にとっては収益になる売買手数料とも考えられるものですが、各社それぞれが個別にスプレッド幅を設けているわけです。
海外FX取り引きは、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の繰り返しだと言えます。シンプルな作業のように感じられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングないしは決済するタイミングは、物凄く難しいという感想を持つはずです。
売買未経験のド素人の方であれば、難しいだろうと言えるテクニカル分析ではありますが、チャートの肝となるパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの推測が段違いに簡単になるでしょう。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.