海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|その日の中で…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

海外FXで収入を得たいなら、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較することが大切で、その上で自分自身にマッチする会社をピックアップすることが大切だと思います。この海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較するという際に大切になるポイントなどを詳述させていただきます。
スワップと言いますのは、海外FX取引を行なう際の二種類の通貨の金利の開きによりもらうことが可能な利益のことを指します。金額にすれば小さなものですが、一日一回付与されるので、魅力のある利益ではないでしょうか?
デイトレードをやるという時は、どの通貨ペアをセレクトするかも重要なのです。現実問題として、変動幅の大きい通貨ペアの売買をしないと、デイトレードで収益をあげることは無理だと言えます。
海外FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買うと、金利差に該当するスワップポイントをもらうことができますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うという時は、残念ながらスワップポイントを払う必要が出てきます。
為替の変動も理解できていない状態での短期取引では、うまく行くとは思えません。とにもかくにも長年の経験と知識が必要不可欠ですから、初心者の方にはスキャルピングは不向きです。

システムトレードに関しましては、人の心情であるとか判断を排すことを目的にした海外FX手法ではありますが、そのルールを作るのは人なので、そのルールがその先もまかり通るというわけではないのです。
初回入金額というのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金することが要される最低必要金額のことです。特に金額指定をしていない会社もありますが、50000とか100000円以上といった金額指定をしている所も見られます。
チャートの変化を分析して、いつ売買すべきかの判断をすることをテクニカル分析と称するわけですが、このテクニカル分析ができるようになったら、売買時期を外すことも少なくなるでしょう。
日本と比べると、海外の銀行の金利が高いということが理由で、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXを行なうと貰えるスワップ金利です。
MT4は今のところ最も多くの方々に有効活用されている海外FX自動売買ツールだという現状もあって、自動売買プログラムのタイプが断然多いのも特徴だと言えます。

スプレッドと言われるのは外貨を売り買いする時の価格差のことで、FX会社の収益となる売買手数料とも考えられるものですが、各社ごとに個別にスプレッド幅を定めています。
スキャルピングとは、ほんの僅かな時間で小さな収益を積み重ねていく超短期取引のことで、チャートもしくはテクニカル指標を頼りにトレードをするというものなのです。
その日の中で、為替が大幅に変動する機会を捉えて取引するのがデイトレードです。スワップ収入が目的ではなく、1日の中で複数回取引を実行し、上手に儲けに結び付けるというトレード法なのです。
システムトレードと言いますのは、そのプログラムとそれを間違いなく再現してくれるパソコンが高嶺の花だったため、昔は若干のお金持ちの投資プレイヤー限定で実践していたのです。
この頃は、どんな海外FX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、他方でスプレッドがあり、それこそが事実上の海外FX会社の収益だと考えていいのです。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

アフィリエイトで稼ぐならXMパートナー

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.