海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容をFXランキングで比較する時間が確保できない」というような方も多いのではないでしょうか…。

投稿日:

システムトレードと呼ばれているのは、人の思いだったり判断が入り込まないようにするための海外FX手法ではありますが、そのルールをセットするのは人ですから、そのルールが長期に亘って利益を与えてくれるというわけではないのです。
レバレッジという規定があるので、証拠金が小さくてもその額の25倍までという売買に挑戦することができ、たくさんの利益も想定できますが、その一方でリスクも高くなるので、よく考えてレバレッジ設定することが大切になります。
海外FXが日本中で物凄い勢いで拡大した大きな理由が、売買手数料が超割安だということだと考えます。あなたが海外FX初心者なら、スプレッドの低い海外FX会社を選定することも重要だとアドバイスしておきます。
スキャルピングという方法は、どちらかと言うとイメージしやすい中・長期の経済指標などは無視をして、確率5割の戦いを直感的に、かつずっと繰り返すというようなものだと言えるでしょう。
デモトレードと呼ばれるのは、仮想の通貨でトレードの体験をすることを言うのです。10万円など、あなた自身で指定した架空のお金が入ったデモ口座が開設でき、本番と同様の状態でトレード練習することができます。

チャート閲覧する上で外せないと指摘されるのが、テクニカル分析です。このウェブページでは、幾つもあるテクニカル分析の進め方をそれぞれわかりやすくご案内中です。
日本の銀行と比べて、海外の銀行の金利が高いという理由から、スワップ金利が貰えることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXをすることで付与されることになるスワップ金利というわけです。
デイトレードに関しては、通貨ペアのチョイスもとても大事なことです。基本事項として、値動きの激しい通貨ペアを取り扱わないと、デイトレードで儲けることは難しいと言わざるを得ません。
スプレッドと言われる“手数料”は、株式といった金融商品を鑑みると超格安です。現実的なことを言いますが、株式投資の場合は100万円以上の「売り・買い」をすると、1000円前後は売買手数料を支払う羽目になります。
MT4は世界各国で圧倒的に多くの人に活用されている海外FX自動売買ツールだということで、自動売買プログラムのタイプがいろいろと用意されているのも特徴だと思います。

「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容をFXランキングで比較する時間が確保できない」というような方も多いのではないでしょうか?それらの方のお役に立つようにと考えて、それぞれのサービスで海外FX会社をFXランキングで比較した一覧表を作成しました。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの企業が発表した海外FXのトレーディングツールになります。フリーにて使用可能で、その上多機能搭載ですので、最近海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
大概の海外FX会社が仮想通貨を使用したデモトレード(仮想売買)環境を一般に提供しております。本当のお金を投入することなくデモトレード(トレード練習)が可能ですので、取り敢えず体験していただきたいです。
取引につきましては、すべてオートマチカルに進行するシステムトレードですが、システムの見直しは一定間隔で行なうことが大切で、そのためには相場観を修養することが必要です。
MT4と呼ばれるものは、昔のファミコンなどの機器と同様で、本体にソフトを挿入することにより、ようやく海外FXトレードを始めることが可能になるというものです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.