海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|FX取引を行なう際には…。

投稿日:

海外 FX ランキング

高い金利の通貨だけをセレクトして、その後保有することでスワップポイントが与えられるので、このスワップポイントという利益を得るだけのために海外FXをやる人も稀ではないとのことです。
テクニカル分析というのは、相場の時系列的な動きをチャートで記録し、更にはそのチャートを基に、近い将来の相場の値動きを予想するという方法になります。このテクニカル分析は、取引する好機を探る際に用いられます。
テクニカル分析を行なう時は、基本としてローソク足を時間ごとに並べたチャートを用います。一見すると難しそうですが、頑張って理解できるようになりますと、これ程心強いものはありません。
デイトレードというのは、丸々24時間ポジションを継続するというトレードを言うのではなく、本当のところはニューヨーク市場が一日の取引を終える前に決済を行なってしまうというトレードのことを指しています。
海外FX取引をする中で出てくるスワップと言われるものは、外貨預金でも提示されている「金利」に近いものです。とは言っても全く違う部分があり、この「金利」については「受け取るだけではなく徴収されることだってある」のです。

スプレッドと言われているのは、取引を行なう際の「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそが海外FX会社に支払うことになる手数料であり、海外FX会社それぞれで表示している金額が異なっているのが一般的です。
デイトレードの特徴と言いますと、日を繰り越すことなく例外なしに全てのポジションを決済してしまいますので、成果が分かりやすいということだと思っています。
FX取引を行なう際には、「てこ」がそうであるように少額の証拠金で、その25倍までの取り引きができるようになっており、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼んでいるのです。
スイングトレードで儲けを出すためには、然るべき取り引きのやり方があるのですが、それに関してもスイングトレードの基本を把握した上での話なのです。とにかくスイングトレードの基本をマスターすることを意識してください。
スワップポイントというものは、ポジションをキープした日数分享受することができます。日々か会う呈された時間にポジションをキープしたままだと、その時点でスワップポイントが付与されるのです。

海外FXで儲けたいなら、海外FX会社をFXランキングで比較検討して、その上でそれぞれに見合う会社をピックアップすることが大切だと思います。この海外FX会社をFXランキングで比較する場面で大切になるポイントなどを伝授させていただきます。
海外FX関連用語であるポジションと言いますのは、所定の証拠金を納めて、英国ポンド/円などの通貨ペアを「売り買い」することを指すのです。ついでに言いますと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
海外FX口座開設の申し込みを行ない、審査にパスしたら「IDとPW」が郵送にて送られてくるというのが基本的な流れではありますが、海外FX会社の何社かはTELを利用して「必要事項」をしているようです。
チャートを見る場合にキーポイントとなると指摘されているのが、テクニカル分析なのです。ご覧のサイトでは、豊富にあるテクニカル分析方法を一つ一つわかりやすく解説しておりますのでご参照ください。
システムトレードの一番のおすすめポイントは、邪魔になる感情をシャットアウトできる点だと考えています。裁量トレードを行なう場合は、どうあがいても感情がトレードをする最中に入ることになります。

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

副業で稼げるのは海外FXアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.