海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|MT4という名で呼ばれているものは…。

投稿日:

海外FX 口座開設 比較ランキング

売り買いする時の金額に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社だけじゃなく銀行でも異なる呼び名で取り入れています。しかも恐ろしいことに、その手数料たるや海外FX会社の約200倍というところが結構存在します。
海外FX会社を調査すると、それぞれに特徴があり、素晴らしい所もあればそうでもない所もあるのが当たり前なので、経験の浅い人は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設すべきか?」などと頭を悩ませるのではないでしょうか?
海外FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買うと、金利差に従ってスワップポイントを獲得することができますが、金利が高い通貨で低い通貨を買うような時は、お察しの通りスワップポイントを払わなければなりません。
スイングトレードで収益を得るには、そうなるだけの取り引きの進め方があるのですが、それもスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。差し当たりスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。
スプレッドと申しますのは外貨を売る時と買う時の価格差のことで、FX会社にとっては利益になる売買手数料の一種で、それぞれの海外FX会社が個別にスプレッド幅を設けています。

スプレッドと呼ばれている“手数料”は、株式といった金融商品とFX比較しましても格安だと言えます。明言しますが、株式投資だと100万円以上の取り引きをしますと、1000円程は売買手数料を支払うのが一般的です。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアで開発された海外FX専用の売買ソフトなのです。無料にて使用でき、加えて機能満載ですので、目下海外FXトレーダーからの人気も上がっているとのことです。
利益を確保する為には、為替レートが新たに注文した際のレートよりも有利な方向に変化するまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。
スイングトレードをやる場合、PCのトレード画面に目をやっていない時などに、急展開で大きな変動などが起こった場合に対処できるように、開始する前に何らかの対策をしておかないと、取り返しのつかないことになります。
スイングトレードのメリットは、「連日パソコンの売買画面にしがみついて、為替レートを確かめなくて良い」というところだと思います。忙しい人にフィットするトレード方法だと思います。

デモトレードを行なうのは、99パーセント海外FXビが初めての人だと考えられがちですが、海外FXの名人と言われる人も進んでデモトレードを有効活用することがあるのだそうです。例えば新しく考案したトレード手法の検証をする時などです。
証拠金を担保にいずれかの国の通貨を購入し、そのまま保有している状態のことを「ポジションを持つ」と言います。反対に、保持し続けている通貨を売却することを「ポジションの解消」と言います。
「デモトレードをしたところで、実際のお金が動いていないので、メンタル的な経験を積むことが困難だ!」、「ご自身のお金でトレードしてこそ、初めて経験が積めるのだ!」と言われる方も多いです。
スプレッドに関しましては、海外FX会社毎に異なっており、投資する人が海外FXで勝つためには、スプレッド差が小さいほど有利ですので、そのポイントを頭に入れて海外FX会社をチョイスすることが必要だと思います。
スキャルピングとは、短い時間で小さな収益をストックしていく超短期取引のことで、チャートもしくはテクニカル指標を参考にして取り組むというものです。

海外FX 口座開設 比較ランキング

海外FXアフィリエイトの定番はXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.